お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

2018/01/18 0:00

インテリアとしても活躍してくれるオシャレな壁面収納

497view|1clip | 2018/01/18 0:00 投稿者 お片付けレシピ編集部

壁面収納はお片付けが簡単になる大容量の収納スペースとしての家具としてだけではなく「見せる家具」「インテリア」としての側面もあるのはご存知でしょうか。壁面収納には、扉のついていないスペースを作ることが出来ますので、絵画やアート、置物などを飾ることのできるおしゃれな演出もできるのです。

イメージ

出典元: DAIKEN フィットシェルフ リビングシェルフプラン19 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/ft19 )

収納スペースがたくさんあると部屋がすっきりする

収納スペースで困っている人は多いと思いますが、そんな時に活躍するのが、壁一面を収納スペースに変える事のできる壁面収納家具です。扉のついたタイプの壁面収納家具であれば、多少お片付けが苦手という方でも中を隠す事ができるので、本当に嬉しいヘルパーとなってくれます。壁面収納家具には、かごや、引き出しなどをつけることのできるオーダーメイドも利用することができるので、更にお片付けが楽になります。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル シアタープラン07 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel07 )

収納するだけではなく見せる収納へ

壁面収納は、オーダーメイドの方法によっては、すべてに扉をつけた収納スペースを作るのではなく、オープンスペースを作ってみたりする事ができます。そこにはおしゃれな小物やフラワーアレンジメントなどを飾ったりして楽しむことができます。この空間を数か所作っておくと、自分らしい空間を演出することができます。
すべてに収納してしまうのではなく飾ってインテリアとして活用するというのも、楽しい方法でおすすめです。

イメージ

出典元: DAIKEN フィットシェルフ ダイニングシェルフプラン02 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/ft02 )

お部屋の雰囲気に合わせてカスタマイズできる

壁面収納の良いところは、とにかく自分のスタイルやお部屋の雰囲気に合わせてカスタマイズすることができるところです。
小物を飾るだけではなく、布などでカスタマイズなどすると、自分オリジナルのインテリアが完成します。リビングの壁面収納家具であれば、お客さんを呼ぶ度にアート作品、フラワーアレンジメントや盆栽などを飾れば、毎回違った雰囲気を演出することも可能です。収納とインテリアを楽しむというのもお勧めです。

イメージ

出典元: DAIKEN フィットシェルフ TVボードプラン01 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/ft01 )

大建工業の「ミセル 多目的収納プラン PLAN35」は、木目が美しく、壁面に良くマッチするデザインになっています。インテリアとしても使えるようオープンスペースも工夫されています。耐震ロックも施されているなど実用性にも優れた収納家具です。

今回はただ収納するだけではなく、インテリアとしても活躍してくれるオシャレな壁面収納家具というポイントをご紹介いたしました。家具の使い方や工夫で、自分なりの演出で部屋の雰囲気はガラリと変わります。スペース次第では自分でお花を飾るなど、壁面収納が毎日の趣味の場にもなります。自分のスタイルにあわせた素敵な壁面収納家具を探す際に、インテリアとしてもオシャレな使い方としても、検討してみてはいかがでしょうか。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル 多目的収納プラン35 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel35 )

もう収納で悩まない!使える「壁面収納」導入は、こちらをチェック!

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

このライターの記事

片付けは高さを使いこなす物が制する!積み重ね可能なケース... NEW!

ご自宅の収納スペースには限りがあるので、入りきらなかった物がお部屋に溢れ出すと、それらをどのように片付ければ良いのか悩んでしまいます。 床面積を多くとってしまう収納方法ですと、お部屋が狭くなってしまいます。新たな収納スペースを作る時は高さを意識してください。今回は、ケースやカゴを使用して高さのあ...

お片付けレシピ編集部
  |  44view
ダイニングシェルフは飾るもののサイズに合わせてレイアウト... NEW!

ダイニングの収納は頭を悩ませてしまう方も多くいます。来客などで家族以外の目に触れることも多い場所となるのでどのように収納すれば良いかと悩む方も多いでしょう。見せる収納という言葉を耳にしたこともあるかもしれませんが、見せても問題がない小物や見せたくないものなど、ひとつの収納家具で済ませられない場合...

お片付けレシピ編集部
  |  25view
洗濯機の上の空間は、お片付け実践時には最強のオススメスペ... NEW!

ご自宅の洗濯機の上の空間はどのように活用していますか? 洗濯機の上にランドリーバスケットを置いているだけのご家庭も多いかもしれません。バスケットの上にはまだまだ有効に使える空間があります。洗濯機の上の空間は、片付けの際には強い味方となるので、ぜひ有効活用してみてください。 今回は洗濯機上の空間の...

お片付けレシピ編集部
  |  160view

このライターの記事をさらに見る >>>

関連おすすめ記事

おしゃれな部屋にするポイントは「壁面収納と家具の雰囲気統...

お家の悩みとなりがちな収納。収納のための棚や家具を購入するのも良いけど、単に収納を増やすだけではなくておしゃれにしたい、という方に壁面収納はおすすめです。壁面収納を選ぶとき、すでにある家具との雰囲気を統一するとおしゃれなお部屋になります。

お片付けレシピ編集部
  |  768view
壁面収納が「リビングのオシャレレベル」を左右する!?

リビングの収納を壁面収納にするなら、オシャレレベルをアップさせることができます。壁面収納を利用すれば、見せる収納と隠す収納ができます。またインテリアにもなりますし、お部屋の雰囲気にも影響を与える存在ともなります。

お片付けレシピ編集部
  |  583view
快適な書斎はたっぷり収納できる本棚と広々としたデスクスペ...

書斎は家の中でも最も片付かない部屋のひとつにあげられます。たくさんある本で溢れかえっている方もいるかもしれません。書斎は自分だけの城で、誰も踏み込んでこないという気持ちが心の奥にあるといった理由からです。しかし、煩雑な部屋で仕事をしても効率が低下したり気分が乗らなくなったりします。快適な書斎はど...

お片付けレシピ編集部
  |  106view
壁面収納のイメージを覆す!お部屋を圧迫しないロースタイル... NEW!

壁面収納家具が機能的で注目されていますが、ロースタイルの家具もまた注目されています。ロースタイルの家具は高さが低いため、部屋を圧迫しないという点が人気の秘訣です。 今回は、部屋を圧迫しないロースタイルの家具にはどのようなものがあるのか、ご紹介していきます。

お片付けレシピ編集部
  |  144view
ダイニングシェルフは飾るもののサイズに合わせてレイアウト... NEW!

ダイニングの収納は頭を悩ませてしまう方も多くいます。来客などで家族以外の目に触れることも多い場所となるのでどのように収納すれば良いかと悩む方も多いでしょう。見せる収納という言葉を耳にしたこともあるかもしれませんが、見せても問題がない小物や見せたくないものなど、ひとつの収納家具で済ませられない場合...

お片付けレシピ編集部
  |  25view

感想・コメントはこちらにお書きください。

みんなのコメント