お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

「壁面収納×ボックス」はお片付けを楽にする最強パターン!

壁面収納家具は、壁一面を覆った、大容量の収納スペースを確保できる素晴らしい家具です。
さらに、この壁面収納とボックス収納をかけあわせるとお片付けがとても楽になり、便利にもなります。今回はどのような収納ボックスと合わせればいいのか、いくつかのパターンをご紹介していきます。

イメージ

出典元: DAIKEN リラクロ クローゼット I型6尺間口プラン-1 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/rk6-1 )

壁面収納・ボックス収納とは

壁面収納の家具は部屋の壁の一面をすべて覆うように作られた大容量の収納スペースが確保できるものです。
すべての部分に扉のついたスタイルのものもあれば、飾り棚がとりつけられているようなタイプの見せるタイプの壁面収納家具もあります。特に扉のついていないスタイルであれば、収納ボックスとのミックスは最強のコンビとなります。
扉を閉めるスタイルであれば、多少中が散らかってしまっていても、扉を閉めて隠してしまえばすっきりと収めることができますが、扉のついていないスタイルのものであるとそうはいきません。そこで登場するのが、いろいろなタイプの収納ボックスです。いろいろなボックスが販売されているので、綺麗にならべてスッキリとした収納を楽しんでみてください。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル コーナーTVボードプラン55 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel55 )

壁面収納とボックス収納をミックスするとこんなに便利

壁面収納とボックス収納を掛け合わせた収納の仕方にはいろいろな方法があります。
小さなお子様のおもちゃの収納には、透明タイプをお勧めします。まだ文字を読めなかったりする小さなお子様でも、中に入っているおもちゃが一目瞭然でわかるので、すぐに手に取ることができます。
逆に、ゲームや携帯のコード類など、あまり目についてほしくないな、というようなまとめにくいものであれば、ファブリックタイプのボックスをおすすめします。ファブリックタイプであれば、中が見えないので隠す収納をすることができます。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit スカンジナビアスタイル コンテナーS ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/multi/scc-1-s.html )

壁面収納家具と収納ボックスはこんな時に向いている

壁面収納家具はどこの部屋にも便利なアイテムだといえます。リビングルームであれば、家族共有のものをお片付けがするスペースとして存在することになります。
子供部屋であれば、おもちゃ、雑誌、マンガ、ゲーム機器類、洋服など、すべてのものを収納する大容量の収納スペースを確保することができます。寝室であれば、男女の衣類を大容量で収納することもできます。そして、そこに収納ボックスをミックスさせれば、最強です。子供のおもちゃであれば、ラベルをはって、それぞれのおもちゃを分類するのがおすすめです。衣類であれば、衣類をくるくると丸めて収納ボックスに収納していけば、しわを防ぐこともできます。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit スカンジナビアスタイル コンテナーS ( 吉川国工業所 Likeit スカンジナビアスタイル コンテナーS )

服が多い方や雑貨が多い方などさまざまです。物の量に合わせて選べるタイプであれば、そのような悩みも解決できます。ボックス収納とのかけあわせに最適なサイズと機能ですから、自分に合った収納量で選んで有効な活用が可能です。

いかがでしたでしょうか?今回は「壁面収納×ボックス」はお片付けを楽にする最強パターンというテーマでご紹介してきました。壁面収納家具は大容量の収納スペースを確保してくれますが、大容量なので逆にどうやって片付ければいいのか?と悩んでしまう人も多いかと思います。そんな時は細かく分類のできる収納ボックスがおすすめです。

イメージ

出典元: DAIKEN リラクロ クローゼット I型6尺間口プラン-1 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/rk6-1 )

関連おすすめ記事

家族みんなで使いたいものは「リビングの壁面収納」に片付け...

リビングルームは家族みんなが集まるスペースです。そのため、リビングルームには家族みんなで使うものが置かれているものです。そんなリビングルームにちょうどいいのが、大容量の収納スペースを持つ「壁面収納家具」です。このタイプの壁面収納家具なら、リビングに溢れかえる家族全員のものを収納することが可能とな...

お片付け収納レシピ編集部
  |  2902view
家具も一体化できる壁面収納4選|部屋を広く使うためのソリュ...

**部屋が狭い、物が片付かないと悩んでいませんか?** 無計画に収納家具や収納グッズを増やしてみても、さらに部屋が狭く雑然とした印象になってしまうという悪循環に陥るだけです。 収納スペースをたっぷりと確保しながら部屋がスッキリと広くなる、MiSEL(ミセル)の壁面収納をご紹介します。

お片付け収納レシピ編集部
  |  204view
賃貸でも設置可能なオーダーメイドの壁面収納6選

日本の住宅事情で一番悩ましいのが収納スペースの確保です。特に賃貸マンションでは既存の収納スペースでやりくりしなければなりません。しかし、そんなお悩みを解決してくれるのがオーダーメイドの壁面収納です。賃貸で設置できないと思われがちですが「オンボード工法」を利用すれば壁を傷付けずに壁面収納を設置する...

お片付け収納レシピ編集部
  |  231view
便利!壁面を有効活用する「使える収納」!

毎日の生活は、すっきりお片付けの行きとどいた気持ちのよい部屋で過ごしたいものです。そんな方にとって、収納は頭を悩ませる問題のひとつでしょう。 収納家具を置きたいけど部屋が狭くなるのは困る、というのなら、壁を収納場所として利用するとよいでしょう。壁面収納にはさまざまなタイプのものがあるので、便利...

お片付け収納レシピ編集部
  |  922view
おすすめの壁面収納で理想のリビングを演出しましょう!

リビングは家族がくつろぐ憩いの場でもある反面、ものが集まりやすい場所でもあります。 子どもがいる家庭では、おもちゃや文房具、食器など、**さまざまな子ども用品や小物で溢れかえっているという家庭も多いのではないでしょうか。**また、リビングの物入れが限られていると、収納しきれず、ものが出しっぱなしに...

お片付け収納レシピ編集部
  |  4062view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント