お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

2018/01/04 0:00

キッチンの片付け・整理は「使用頻度」を優先して考えましょう

1741view|2018.01.04

ご自宅のキッチンは綺麗に整理され、使い勝手の良い場所となっていますか? キッチンには、食材、調理機器、食器などとても多くの種類の物を置きますし、形も違うものばかりなので、どうしても雑然とした印象になりがちなスペースです。使用頻度を優先したキッチンの方法についてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11032002276 )

キッチンを使いやすくするためには

一日の使用頻度もとても高いので、片付けたと思ったらまたすぐ使う時間になり、なかなか物が片付いた状態でいるのが難しい場所でもあります。その為、キッチンを多く利用する機会の多い主婦の皆さんの悩みの種である場合がとても多いです。
キッチンの片付けや整理をする際には、使用する頻度を最優先に考えることをおすすめします。
使用頻度の高い物を取り出しやすい場所に収納する事で、作業もスムーズにできるようになります。使い勝手のよいキッチンになることよってストレスが軽減したり、家事時間の短縮につながったりと良いことが増えていきます。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10736003590 )

必要と不要に整理する

まずはキッチンにある全ての物を出してみます。ジャンルごとに分けた上で、片付けの基本である整理を行います。毎日使用している物、たまに使用する物、何年も使用していない物など使用頻度ごとに整理してみてください。長年使用していないような物に関しては、この際に処分することを検討するのもいいかもしれません。そうすることで、キッチンがすっきりし、さらに使い勝手がよくなります。

イメージ

1~2アクションで出し入れ出来るようにする

使用頻度の高い物の収納場所と収納方法がポイントになります。
収納場所は、毎日使用する物なので自分が一番取り出しやすいところに収納します。棚であれば、真ん中くらいの高さで、手前の方に置くのがベストですよね。
収納方法は、最小限のアクションで出し入れ出来るようにすることがコツです。フライパンや蓋は引出し内で立てて収納するなど、重ねて収納しがちな平たいお皿なども立てて収納することで1アクションが可能となります。立てて収納する際の便利グッズも、簡単に購入することができますよ。こうすることで、キッチンでの作業がとてもスムーズにでき、楽になるのです。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit LM-28 ファイルボックス スクエアワイド ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/case/lm-28.html )

使用頻度の低い物の収納方法

使用頻度の低い物は、キッチン内に空きスペースがあればキッチン内に収納しましょう。その際は、棚の上の方や下の方など取り出しにくい場所に置くようにします。
もし余裕がなければ、年に数回程度しか使用しないようなものであれば、クローゼットなど他のお部屋に収納し、その分キッチンが快適に使えるようにするほうがいいです。

キッチンの片付けや整理のポイントについてご紹介しましたが、参考になりましたでしょうか?
キッチンは、日々作業をしていく中で、やりにくさを感じたときに修正をしながら、徐々に整っていくものです。すぐには完璧なキッチンにはなりませんが、自身が快適に作業を出来るようなキッチンになるように、少し意識してお片付けしてみてくださいね。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit LM-28 ファイルボックス スクエアワイド ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/case/lm-28.html )

関連おすすめ記事

整理収納アドバイザーによるマルチボックスを活用したキッチ...

こまごまとした道具や、サイズの違う調理器具が多いキッチンは、雑然としてしまいがちです。 整理収納アドバイザー1級を取得しているような、片づけ・収納のプロの方々は、どんな工夫をしてキッチンを整理しているのでしょう。 実は、特別なグッズではなく、100円ショップや雑貨屋さんにある、さまざまなサイズで展...

お片付けレシピ編集部
  |  846view
システム収納を取り付けて、スペース活用&部屋の雰囲気を演出!

リビングには、色や形の異なる細かい物がとても多く集まってくるので、どうしても雑然とした印象になりがちです。その為、スッキリと片付いたリビングに憧れる人は多いですよね。一体どんな家具を利用すれば、きちんと片付いた印象で尚且つ雰囲気のある素敵なリビングになるのでしょう。今回はリビングに最適な「システム...

お片付けレシピ編集部
  |  667view
作業台兼片付け棚として、倉庫にスチールラックを導入!

倉庫には、大きさも種類も異なる物が沢山収納されますし、使用する人も1人ではないので、どうしてもゴチャゴチャとしてしまいます。日々の業務が忙しく、なかなか片付けをする時間もありません。 今回は倉庫内の整理整頓におすすめしたい、スチールラックについてご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  517view
キッチンのお片付けは作業手順とキッチン周りのグループ化が鍵!

キッチンのお片付けに必要なのは、まず整理です。 キッチンで使う物の種類や数は家の他の場所の中でも特に多いからです。 同じような調理グッズがないか、何年も使っていないものはないか、この際思い切って片付け、本当に今使うものだけを厳選してみましょう。 家事の作業がよりスムーズにでき、料理や食事の準...

お片付けレシピ編集部
  |  1220view
片づけの基本に立ち返る!簡単すっきり見せる1番の方法は「...

片づけても、いつもなんとなくすっきりしない。寝る前や出かける前などの定期的な片づけをしても、家がすっきり見えないというお悩みの方はとても多いです。片づけ頑張り屋さんに、効果を発揮する「使うモノを優先に収納する」という方法をご紹介します。

cataso[カタソ] | 片付け・収納の専門家ブログメディア
  |  163view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント

Html->script('drawer.min.js') */?> Html->script('bxslider/jquery.bxslider.min.js') */?>