お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

2018/01/04 0:00

キッチンの片付け・整理は「使用頻度」を優先して考えましょう

992view|0clip | 2018/01/04 0:00 投稿者 お片付けレシピ編集部

ご自宅のキッチンは綺麗に整理され、使い勝手の良い場所となっていますか? キッチンには、食材、調理機器、食器などとても多くの種類の物を置きますし、形も違うものばかりなので、どうしても雑然とした印象になりがちなスペースです。使用頻度を優先したキッチンの方法についてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11032002276 )

キッチンを使いやすくするためには

一日の使用頻度もとても高いので、片付けたと思ったらまたすぐ使う時間になり、なかなか物が片付いた状態でいるのが難しい場所でもあります。その為、キッチンを多く利用する機会の多い主婦の皆さんの悩みの種である場合がとても多いです。
キッチンの片付けや整理をする際には、使用する頻度を最優先に考えることをおすすめします。
使用頻度の高い物を取り出しやすい場所に収納する事で、作業もスムーズにできるようになります。使い勝手のよいキッチンになることよってストレスが軽減したり、家事時間の短縮につながったりと良いことが増えていきます。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10736003590 )

必要と不要に整理する

まずはキッチンにある全ての物を出してみます。ジャンルごとに分けた上で、片付けの基本である整理を行います。毎日使用している物、たまに使用する物、何年も使用していない物など使用頻度ごとに整理してみてください。長年使用していないような物に関しては、この際に処分することを検討するのもいいかもしれません。そうすることで、キッチンがすっきりし、さらに使い勝手がよくなります。

イメージ

1~2アクションで出し入れ出来るようにする

使用頻度の高い物の収納場所と収納方法がポイントになります。
収納場所は、毎日使用する物なので自分が一番取り出しやすいところに収納します。棚であれば、真ん中くらいの高さで、手前の方に置くのがベストですよね。
収納方法は、最小限のアクションで出し入れ出来るようにすることがコツです。フライパンや蓋は引出し内で立てて収納するなど、重ねて収納しがちな平たいお皿なども立てて収納することで1アクションが可能となります。立てて収納する際の便利グッズも、簡単に購入することができますよ。こうすることで、キッチンでの作業がとてもスムーズにでき、楽になるのです。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit LM-28 ファイルボックス スクエアワイド ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/case/lm-28.html )

使用頻度の低い物の収納方法

使用頻度の低い物は、キッチン内に空きスペースがあればキッチン内に収納しましょう。その際は、棚の上の方や下の方など取り出しにくい場所に置くようにします。
もし余裕がなければ、年に数回程度しか使用しないようなものであれば、クローゼットなど他のお部屋に収納し、その分キッチンが快適に使えるようにするほうがいいです。

キッチンの片付けや整理のポイントについてご紹介しましたが、参考になりましたでしょうか?
キッチンは、日々作業をしていく中で、やりにくさを感じたときに修正をしながら、徐々に整っていくものです。すぐには完璧なキッチンにはなりませんが、自身が快適に作業を出来るようなキッチンになるように、少し意識してお片付けしてみてくださいね。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit LM-28 ファイルボックス スクエアワイド ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/case/lm-28.html )

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

このライターの記事

部屋も心もきれいな状態に保つ魔法!片付けの心理的な効果 NEW!

ストレス社会といわれている中で生活している私たちは、毎日何らかのストレスにさらされて生きています。気持ちが晴れない、モヤモヤしているとやる気が出なくて、すべてのことが面倒臭くなってしまいます。そんな時は、お部屋を掃除したりお片付けしたりするなど、身の周りをキレイにしてみましょう。科学的にも部屋を...

お片付けレシピ編集部
  |  110view
「壁面収納×ボックス」はお片付けを楽にする最強パターン! NEW!

壁面収納家具は、壁一面を覆った、大容量の収納スペースを確保できる素晴らしい家具です。 さらに、この壁面収納とボックス収納をかけあわせるとお片付けがとても楽になり、便利にもなります。今回はどのような収納ボックスと合わせればいいのか、いくつかのパターンをご紹介していきます。

お片付けレシピ編集部
  |  120view
壁を覆うことになる壁面収納…色を選ぶときのポイントは? NEW!

部屋に壁面収納を取り入れようと思った時、最も悩むことのひとつに「色を選ぶ」ということがあります。大量収納ができて便利な壁面収納ですが、背の高い家具だけに、圧迫感を与えることもあります。それをできるだけ抑えて居心地のよい部屋にするための色選びにはどのようなポイントがあるのでしょうか。

お片付けレシピ編集部
  |  87view

このライターの記事をさらに見る >>>

関連おすすめ記事

整理・片付けのテクニック「立てる収納」を可能にするアイテム

物を整理し片付けるとき、立てて収納するというテクニックを活用すると、びっくりするぐらい収納でき、しかも出し入れしやすくなります。でも、そのためにはアイテムが必要です。立てる収納を可能にしてくれる、手軽に手に入れることのできるアイテムをご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  896view
一歩一歩処理するのが◎!片付けは場所ごとに区分けして行うべし

いざ片付けをするとなった際に、どこから手をつけたらよいか迷ってしまいますよね。 例えばキッチン1箇所にしても、食器棚や冷蔵庫内、シンク下など様々な場所があり、中を開けると沢山の種類の物が入っています。 気合を入れて片付けるぞ!と意気込んで全てを出したものの、収拾がつかなくなり途方に暮れてしまったと...

お片付けレシピ編集部
  |  589view
案ずるより調べるが易し!簡単に実践できる片付けアイデア NEW!

みなさんは突然の来客時に、とりあえずお部屋を綺麗にしようと、適当に棚や引き出しの中に物を押し込んでいませんか? そうすると、後から必要な物が見つからず、イライラしてしまったなんて経験のある方も多いと思います。いつも片付いているお部屋は、あまり頑張らなくても、自然と綺麗になるシステムが整っています。...

お片付けレシピ編集部
  |  171view
部屋も心もきれいな状態に保つ魔法!片付けの心理的な効果 NEW!

ストレス社会といわれている中で生活している私たちは、毎日何らかのストレスにさらされて生きています。気持ちが晴れない、モヤモヤしているとやる気が出なくて、すべてのことが面倒臭くなってしまいます。そんな時は、お部屋を掃除したりお片付けしたりするなど、身の周りをキレイにしてみましょう。科学的にも部屋を...

お片付けレシピ編集部
  |  110view
片付けをしない子どもの「今やろうと思ってたのに!」を心理...

なかなか片付けをしないから注意すると、子どもが「今やろうと思ってたのに!」なんて言い返してきませんか? 片付けてくれない子どもに、怒ったりイライラしてしまったりという経験もあるのではないでしょうか。 大人と一緒で、子どもには子どもなりのタイミングがあるので、それを乱されてしまうとやはり怒ったり、イ...

お片付けレシピ編集部
  |  372view

感想・コメントはこちらにお書きください。

みんなのコメント