お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

壁面収納を活かしたコーディネートのアイデアをチェックしてみましょう!

お部屋の収納スペースが足りず、お困りではありませんか? 新たな収納スペースを確保する為に、新しい家具を購入する人も多いと思います。しかし、その分お部屋のスペースも取られてしまい、お部屋が今より狭くなってしまうので、それも困るのではないでしょうか。
そんな方には、限られた空きスペースを有効的に最大限活用することの出来る壁面収納がおすすめです。壁面収納を活かしたコーディネートのアイデアをご紹介します。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル ダイニングコの字プラン71 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel71 )

空きスペースを有効活用した書斎のアイデア

ご自宅のスペースには限りがあるので、なかなか自分だけのプライベートスペースを確保するのは難しいですよね。でもちょっとしたスペースがあれば、サイズ展開が豊富なパーツを組み合わせて本棚を作り上げることもできます。お部屋の一角に本棚を作り、デスクを並べれば、自分だけのちょっとした書斎を作り上げることも可能です。個室は無理でも、自分のスペースがあるのは嬉しいですよね。

イメージ

出典元: DAIKEN フィットシェルフ リビングシェルフプラン19 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/ft19 )

飾り棚としても活用するアイデア

壁面に作られた画期的な収納スペースは存在感がありますが、見せる収納と隠す収納を作ることで、スッキリとした印象になります。
細々したものは、バスケットやボックスなどを用いて収納するようにすればゴチャゴチャとした印象にはなりません。お片付けするのも、簡単になりますよ。
また、記念の品や思い出深い写真などは、あえて見えるようにディスプレイすれば、オシャレな印象になります。

イメージ

出典元: DAIKEN フィットシェルフ ローシェルフプラン03 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/ft03 )

テレビ台を兼ねるアイデア

普通にTV台を壁面に設置してしまうと、テレビや周辺機器くらいしか収納できず、収納スペースはあまり確保できません。そこで、壁面のスペースを活かして、床から天井までビッチリとシステム収納を設置してみてください。テレビや周辺機器以外にも沢山の物を収納するスペースが確保できます。床面積をあまりとられずに、収納スペースを作り上げることができ、お部屋の中もスッキリとするはずです。
棚板は、テレビなどの重い物ものせることができるくらい丈夫なので、とても安心です。

イメージ

出典元: DAIKEN フィットシェルフ TVボードプラン01 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/ft01 )

大建工業の「フィットシェルフ」は、棚板の間隔を、最小100mmから最大1140mmに移動出来るので、置きたい物のサイズにピッタリと合わせた収納が可能となります。余分なスペースをとられないので、収納力もしっかりと確保できますし、見た目も良くなります。

いかがでしたか? システム収納は、パーツのサイズ展開が豊富なので、ご自分の思い通りの収納スペースを作り上げることができます。また、棚板がとても頑丈なので、辞書などの重い本やテレビなども置くこともできます。ご紹介したコーディネートのアイデア以外にも、ご自分の希望に合った収納棚を作ることが出来るので、ぜひチェックしてみてください。

イメージ

出典元: DAIKEN フィットシェルフ 間仕切りシェルフプラン PLAN21 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/ft21 )

関連おすすめ記事

狭いスペースも有効活用するための薄型壁面収納6選

生活感のないおしゃれな空間を作りたいけれど、収納がうまくいかないせいかゴチャゴチャした印象になってしまう… そんなお悩みをお持ちの方におすすめしたいのがMISEL(ミセル)の薄型壁面収納です。 **デッドスペースを活かして、部屋の雰囲気をオシャレに変えることができます。**お部屋の広さに余裕がない人のお...

お片付け収納レシピ編集部
  |  178view
壁面収納は縦方向に伸びていて「部屋の広がり」を演出できる!

お部屋に収納スペースを増やしたいと思い、置き型タイプの家具を購入してしまうのは、あまりおすすめできません。家具によって床面積が取られてしまい、今よりもお部屋が狭くなってしまうからです。お部屋の広がりを演出できるような壁面収納をご紹介します。

お片付け収納レシピ編集部
  |  1793view
立体的にスペースを使うなら壁面収納は必須!

収納スペースが足りない、お片付けができないと感じている方におすすめなのが、壁面収納です。アイデア次第では自分で取りつけることができます。壁面収納で立体的にスペースを使うなら、隙間やデッドスペースを有効に活用できます。

お片付け収納レシピ編集部
  |  5011view
賃貸でも設置可能なオーダーメイドの壁面収納6選

日本の住宅事情で一番悩ましいのが収納スペースの確保です。特に賃貸マンションでは既存の収納スペースでやりくりしなければなりません。しかし、そんなお悩みを解決してくれるのがオーダーメイドの壁面収納です。賃貸で設置できないと思われがちですが「オンボード工法」を利用すれば壁を傷付けずに壁面収納を設置する...

お片付け収納レシピ編集部
  |  157view
便利な壁面収納を有効活用している人の共通点

壁面収納といえば、壁一面に収納スペースを確保できるので、収納力が高くなることがとても魅力ですよね。雑誌やカタログなどで壁面収納を見ると、物がスッキリと収納されていて、使い勝手も良さそうです。 いま人気の壁面収納を、うまく活用している人の共通点をご紹介します。お部屋のお片付けに悩まれている方は、参...

お片付け収納レシピ編集部
  |  2676view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント