お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

2017/12/21 4:51

更に幅が広がる!壁面収納にプラスしたいアイテム!

1156view|2017.12.21

お部屋全体をすっきりさせ、部屋の雰囲気を一気にガラリと変える壁面収納は収納量も大きく、一気にお部屋のお片付けを楽にしてくれる、すぐれものだと言えます。しかしながら、壁面収納は一度扉を閉めてしまうと、何がどこに入っているかなどがわかりづらい、という声もあります。そこで今回はそういった問題にもちょっとしたアイテムをプラスして、どんどん解消していきたいと思います。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル 多目的リビングプラン51 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel51 )

カラーボックスをプラスすればスッキリわかりやすく収納ができる

壁面収納にプラスするととっても重宝するのが、ホームセンターなどで簡単に購入することのできるカラーボックスです。カラーボックスにはプラスチックから、透明なもの、ファブリックタイプのものなどいろいろとバラエティーが豊富です。見やすく透明のボックスで整理整頓していけば、扉を開けたらどこに何が入っているのかすぐに見えるので、おすすめです。用途に合わせて変えたり、工夫したりすることでとても使いがっての良い収納に変化します。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit JT-05 コンテナースリム(浅) ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/multi/jt-05.html )

カラーボックス、プラスラベル貼り

ファブリックタイプのカラーボックスはとってもかわいいものが多いのですが、デメリットとしては中に何が入っているのかがわからないという点です。これを解消するのにベストなアイテムはラベル張りです。中に入れたものをラベルに書いて手前に貼っておけば、扉を開けてすぐに欲しいものを手に取ることができます。ファブリックタイプ同様、中の見えないタイプのボックスの場合にはこのラベル張りはひと手間ではありますが、扉を開けたときにどこに何が入っているか一目瞭然です。子供がいるお家でしたら、目印にもなります。ぜひ試してみてください。

壁面収納のオプションをプラスする

壁面収納の家具にはいろいろなタイプがあります。たとえば、オプションで引き出しを付けるということも可能です。引き出しがあるだけでTシャツや下着などを収納することもできるので、これはぜひ利用したいオプションです。さらにオプションの中にはハンガーのかけられるようなポールを取り付けることができるところもあります。もし、オプションでそのようなものがない、という場合には、突っ掛け棒を自分で取り付けてみるのもおすすめです。突っ掛け棒を取り付ければ、そこにハンガーでシャツなどを収納するスペースを作ることができます。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル パーソナルデスクプラン62 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel62 )

今回は壁面収納にプラスしたいアイテムをご紹介していきました。購入される際に、その家具屋さんのサイトなどを訪れてどんなオプションがあるのか、幅などを調べて、プラスしてみるのもおすすめです。また、カラーボックスを利用して更にすっきりと収納するのもいいでしょう。工夫次第で幅が広がる壁面収納ですっきりと楽しい収納をしてみてください。

イメージ

出典元: DAIKEN フィットシェルフ 間仕切りシェルフプラン21 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/ft21 )

関連おすすめ記事

壁面収納で「おもちゃが散らからない子ども部屋」になる!

近頃話題になっているのが、壁面収納で、お部屋の雰囲気を断然にスッキリとさせてくれる優れものです。リビングやベッドルーム、子ども部屋などの収納のため、購入している人が増えています。今回は、子ども部屋に壁面収納を購入した人が、どのようにおもちゃが散らからないように収納させることができるかをご紹介して...

お片付けレシピ編集部
  |  2402view
場所を選ばす設置できる!理想のオーダーメイド壁面収納

壁面収納のような大きな家具を設置するのは難しいと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、そんな人におすすめなのがオーダーメイドの壁面収納です。今回は、狭い空間にもぴったりフィットするような、オーダーメイドの壁面収納についてご紹介いたします。

お片付けレシピ編集部
  |  1199view
子供部屋には身長に合ったサイズの壁面収納を設置!

ここ最近、何かと話題になっている壁面収納。みなさんのご家庭では取り入れているでしょうか? 壁面収納は、お部屋の中を一気にスッキリとした雰囲気にさせてくれる非常に優れた収納です。物が多く、ゴチャゴチャとしがちな子供部屋にも、この壁面収納を取り入れて、子供でも使い勝手のよい収納を作ることができるので...

お片付けレシピ編集部
  |  1023view
収納家具で生まれるデッドスペースが狭い部屋に見せてしまう原因

部屋のお片付けをする際、収納家具を部屋に配置してみると、物は整理されているのに、部屋が狭くなってしまうという問題があります。これは、天井と家具とに隙間ができ、デッドスペースができていることに関係しています。収納力があり、お部屋もすっきり見える収納方法の一つとして、壁面収納があります。カラーボック...

お片付けレシピ編集部
  |  1727view
「壁面収納×ボックス」はお片付けを楽にする最強パターン!

壁面収納家具は、壁一面を覆った、大容量の収納スペースを確保できる素晴らしい家具です。 さらに、この壁面収納とボックス収納をかけあわせるとお片付けがとても楽になり、便利にもなります。今回はどのような収納ボックスと合わせればいいのか、いくつかのパターンをご紹介していきます。

お片付けレシピ編集部
  |  1846view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント