お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

  • TOP
  • >
  • オリジナル記事一覧
  • >
  • お片付けアイテムのデザインにはワケがある!ランドリーバスケットに穴があいている理由
2017/12/07 3:15

お片付けアイテムのデザインにはワケがある!ランドリーバスケットに穴があいている理由

438view|0clip | 2017/12/07 3:15 投稿者 お片付けレシピ編集部

日常生活の中で、当たり前のように使用しているランドリーバスケットですが、なぜ穴が沢山あいているか考えたことありますか?どこのお店の、どんなカラーやサイズの物を選んでも、穴は必ず空いていますよね。今回は今まであまり気にしていなかったランドリーバスケットに穴が空いている理由をお伝えします。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit スカンジナビアスタイル バスケットL ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/sanitary/scb-05-l.html )

通気性を確保するため

毎日増え続ける洗濯物というのは、大体が汗や汚れで湿っている場合が多いですよね。脱いだ洗濯物をすぐに洗えるとは限らず、どうしても一時的にバスケットなどに収納しておくことになります。ですから、バスケットに穴が空いていて、通気性をしっかりと確保できるものを選ぶようにしましょう。それでも出来る限り、洗濯物は早目に洗ったほうが良いですね。

イメージ

中身の量を見えるようにするため

ランドリーバスケットにある程度穴が空いていることで、わざわざ中を覗きに行かなくても、今現在の洗濯物の全体量を簡単に把握することが可能となります。適度な穴の数であれば、外側から洗濯物が丸見えになってしまうこともないので、急な来客時にもあまり慌てないで済みますよね。全く中身が見えないと、気付いたら洗濯物が実は満タンだったなんてことにもなりかねません。適度に洗濯量を把握できるのは、忙しい主婦にとってはとても便利です。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit スカンジナビアスタイル バスバスケット ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/sanitary/scb-7.html )

カビや臭いを防ぐため

ランドリーバスケットは、浴室や洗面所近くなどの湿気のある場所での利用が多いので、密閉性のあるものを選んでしまうとカビの原因になりかねません。また、夏場など大量に汗をかいた衣類などを入れてしまうと、他の物にも臭いうつりもしてしまいます。時間が経てば経つほど臭いもカビの可能性も増えるので注意が必要です。大事な衣類などをカビや臭いから守る為にも、穴あきのものを選びましょう。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit スカンジナビアスタイル バスケットM ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/sanitary/scb-04-m.html )

吉川国工業所の「スカンジナビアスタイル バスケット」には、沢山の穴が空いているので洗濯物を収納するアイテムとして最適の商品です。デザインは、北欧風でおしゃれですし、とてもシンプルなので、どんなご家庭にもピッタリです。

普段何気なく使用していたランドリーバスケットの穴には、実はちゃんとした理由があったのをご理解いただけましたでしょうか?お片付けアイテムとしても万能なランドリーバスケットを、これから購入を検討される方は、ぜひ参考にしてみてください。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit スカンジナビアスタイル バスケットM ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/sanitary/scb-04-m.html )

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

このライターの記事

ハンガーラックを収納する場所が無いなら…壁面を活かそう! NEW!

収納スペースを確保するために、ハンガーラックなどの収納家具を購入してしまうと、今よりお部屋が狭くなってしまうかもしれないと思い、いざ購入するとなると悩んでしまいますよね。洗濯物を干す場所や衣類をかける場所を増やしたいと考えている人には、かけるとすぐ乾くハンガーの購入をおすすめしたいです。

お片付けレシピ編集部
  |  99view
スチールラックでお片付けの問題を改善!場所ごとの適正サイ... NEW!

スチールラックはサイズが色々ある分、家の色んなスペースに置く事ができます。収納の問題を改善させる事でお部屋も片付きますし、物を置くスペースが増えて生活もしやすくなります。暮らしやすい家づくりはスチールラックにお任せです。

お片付けレシピ編集部
  |  59view
システム収納をつけるなら、お片付けしたいスペース選びが大事! NEW!

システム収納をつけることを計画するとき、どのスペースに必要なのかを考えることは大事なことです。生活をしていて、棚があったら良いなと思う場所、モノが散らかりやすい場所、片付けたいと思う場所はどこでしょうか。ピックアップして見ていきましょう。

お片付けレシピ編集部
  |  123view

このライターの記事をさらに見る >>>

関連おすすめ記事

洗濯機周りのお片付け・お掃除を楽にしてくれる「ランドリー...

ランドリーワゴンは、キャスター付きを選択すると、物の出し入れがスムーズにでき、洗濯物の量が多い時などにもとても便利です。ワゴン周辺のお掃除をする時やお片付けの際にも、キャスターが付いている方が楽にできますね。 日々使うものですし、人目につきやすい場所での利用が多いので、使い勝手の良さだけでなく、...

お片付けレシピ編集部
  |  380view
洗濯物は集めて隠す!通気性とブラインドを両立した洗濯カゴ

皆さんのご家庭では、脱いだ衣類などを洗濯する前にはどのように収納していますか? もしかしたら、みなさんの中には脱いだ衣類はそのまま直接洗濯機の中に入れているという人もいらっしゃるかもしれません。すぐに洗濯機を回すのであればそれで構わないのでしょうが、翌日や何日かためてから洗濯をするというのであ...

お片付けレシピ編集部
  |  669view
システム収納をつけるなら、お片付けしたいスペース選びが大事! NEW!

システム収納をつけることを計画するとき、どのスペースに必要なのかを考えることは大事なことです。生活をしていて、棚があったら良いなと思う場所、モノが散らかりやすい場所、片付けたいと思う場所はどこでしょうか。ピックアップして見ていきましょう。

お片付けレシピ編集部
  |  123view
ハンガーラックを収納する場所が無いなら…壁面を活かそう! NEW!

収納スペースを確保するために、ハンガーラックなどの収納家具を購入してしまうと、今よりお部屋が狭くなってしまうかもしれないと思い、いざ購入するとなると悩んでしまいますよね。洗濯物を干す場所や衣類をかける場所を増やしたいと考えている人には、かけるとすぐ乾くハンガーの購入をおすすめしたいです。

お片付けレシピ編集部
  |  99view
限りのあるスペースで収納をする場合はハンガーのかけ方を工...

毎日雨が降り続ける梅雨時や花粉の飛び舞う春先などは、洗濯物を外に干すことができないので、乾かない洗濯物に悩ませられますよね。室内に洗濯物を干すにも、もうこれ以上スペースがない!と諦めかけている人も多いのではないでしょうか。そんな場合は、ハンガーのかけ方に工夫をしてみるだけで、一気に収納スペースを...

お片付けレシピ編集部
  |  200view

感想・コメントはこちらにお書きください。

みんなのコメント