お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

お部屋整頓名人への道!お片付けテクニック習得までの3ステップ

お部屋がいつの間にか整理整頓がなされていなく、煩雑になってしまったりしていることはありませんか?暮らしているうちに、テーブルの上やソファーの上がものであふれてしまっている、そんな方は多いのではないでしょうか。どうやったら整理整頓できるのか、ちょっとしたテクニックがあれば意外に簡単に片付くかもしれません。
お部屋のお片付け、3つのテクニックをご紹介します。

イメージ

ステップ1 収納の場所を決める

まず、収納の鉄則その1は、それぞれの収納場所を決めることです。なぜ片付かないかというと、物をどこに仕舞うのか決めていないからなのです。台所だったら、フライパンやお鍋の場所は決まっていますよね。
または、毎日くるDMの場所とか、毎日使うハンドクリームの場所とか決めてしまうのです。お店の割引のDMなどは、捨てるに捨てられない方もいると思いますから、そのようなものだけまとめて収納するルールを決めてしまいましょう。
テーブルの上に用意してその中に入れ、ときどきそこを確認して、いらないものは捨てる、というようにします。
かわいい箱を収納箱とすればテーブルがおしゃれになります。

イメージ

キャビネットの引き出しの中も意外に盲点です。いつの間にかなにがなんだかわからない状態になりがちです。引き出しの中にも細かく、間仕切りを作って、たとえば筆記用具の場所とか、ハサミの場所とか、それぞれの場所を決めます。このように、細かくそれぞれの場所を決めるのです。そうすると、なにがどこにあるのかもすぐわかりますし、生活の質もアップします。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11044017975 )

ステップ2 収納は余裕をもって

それぞれの収納場所ができましたが、たとえば雑誌や服がいっぱいで決まった場所に収納しきれない!というようになっていませんか?
今度はそれを思い切って捨ててしましょう。雑誌なら、お気に入りのページを切ってファイルに綴じるのもいいですし、写真で取り込んでデジタル化することもできます。
服は一年着ていないならもう着ないと判断して、ネットで売ったり、思い切って捨ててしまったりすることを決意しましょう。
整理して捨てるには思い切りが肝心です。捨てることがうまくできないというなら、保留ボックスを用意して、そこに入れておきましょう。ときどきボックスの中を確認することを忘れないようにしてください。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11017020162 )

収納する場所、本棚やクローゼットは7割埋めるのが目安です。
3割くらいは空けておくことがポイントです。たとえば、流しの下に3割空きがあれば、急にドラッグストアの安売りで洗剤を買ってしまっても余裕です。未来のために、場所を空けておきましょう。3割が1割くらいになってきたら、また整理をして捨てます。その繰り返しで部屋はきれいな状態が保てます。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=28208000986 )

ステップ3、ときどき人を呼ぶ

やはり人の目がないと、なかなか片付けようという気にならないのが正直なところです。
なにかと口実をつけて、人を招きましょう。部屋で食事をすればレストランなどにいくよりもお金がかかりませんし、料理の腕もあがって一石二鳥になります。

たくさん部屋の写真を撮って、SNSにアップするのもいい手です。慣れてくると片付けたり、インテリアに凝ったりするのが楽しくなるはずです。

いかがですか?お部屋のお片づけって、心がけ次第で案外簡単なものなのです。最初の気合と思い切りが必要かもしれませんが、音楽を聴きながらだと意外にはかどったりします。風水的にも、部屋の片づけというのは基本中の基本です。部屋を片づけて、運気もアップしましょう!

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10175002454 )

関連おすすめ記事

使い方を決めると増えない!タッパーウエアの適正量を割り出...

キッチンで使われる保存容器、タッパー。便利なものですがいつの間にか数が増えて、収納スペースに困ることもありますね。自分の行動スタイルに合わせて、必要なタッパーの数=適正量を割り出し、タッパーの増加に歯止めをかけましょう。

cataso[カタソ] | 片付け・収納の専門家ブログメディア
  |  1134view
汚部屋脱出作戦!袋を使うだけで簡単に片付く4ステップ | cat...

お部屋のお片付けは大変だと思われていませんか?今回はどのご家庭にもある、使わないのに大切にとっていた紙袋が大活躍するお片付けのご紹介です。モノをステップごとに分けて、それぞれを紙袋にいれていく。これを繰り返すだけで汚部屋からの脱出完了です。

cataso[カタソ] | 片付け・収納の専門家ブログメディア
  |  1309view
収納を思い立ったら…全部出す・分類・ラベリングのステップを...

どこに何があって、必要なものはすぐに取り出せる。そして、使ったら仕舞う場所はきちんと決まっていて、すぐに仕舞える。そんな整理整頓が行き届いて、すっきりと片づいている家は理想です。しかし、なかなかそうもいかないことも多いことでしょう。どこから片づけたらよいか分からない、という人も、もしかしたらいる...

お片付け収納レシピ編集部
  |  3287view
整理収納アドバイザーは丸よりも四角を活かして整理する!

片付けや整理整頓について、雑誌やお昼の番組でよく特集されているのをよく目にします。世の中の多くの人が、片付け・整理整頓にとても興味関心を持っているのがよくわかります。 片付けブームと共に注目を集める整理収納アドバイザーという資格を耳にしたことがあるでしょうか。 整理収納アドバイザーとは、物が片...

お片付け収納レシピ編集部
  |  4115view
大事な書類と捨てても良い書類の仕分けは「保管期間」を決め...

支払い明細、給料明細、契約書、保証書、レシート等…書類は日々増え続け、大事な書類であっても保管が滞りがちになります。しかし、収納スペースは限られていますので、有効スペースは常に確保しておきたいものです。 そのためには、保管期間のルールを決めて、必要がなくなった書類をスムーズに破棄していくという流れ...

お片付け収納レシピ編集部
  |  3904view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント