お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

2017/11/10 3:05

S字フックを活用できるものは収納を制する!他の製品との組み合わせ方アイデア

S字フックは、そのシンプルな形から、組み合わせのアイデア次第で様々に活用できるグッズの1つです。日々のお片付けに役立つアイテム、S字フックを活用して、部屋をすっきりきれいに整理整頓しましょう。

イメージ

突っ張り棒を使って

百円ショップなどでも購入できる突っ張り棒と組み合わせたら、あらゆる場所にさまざまなものを吊るしておくことができます。キッチンなら、レンジフードの下の部分に突っ張り棒とS字フックを使って、よく使うキッチンツールを吊るしておけば、とても便利です。強度を上げたら、フライパンや鍋なども吊るしておくことができます。水切りもできて便利です。洗濯機上部の空間も、突っ張り棒との組み合わせを利用したら、様々な可能性が広がります。脱衣場周辺のお掃除道具を吊るしておくのもいいし、洗濯ネットなどのお洗濯ツールを吊るしておくのにも便利です。小さな空間なら、アクセサリーや鍵などを吊るすスペースにするのもいいでしょう。

イメージ

ハンガーを使って

クローゼットに最適なのが、ハンガーと組み合わせる方法です。数が多くて収納場所に困るベルトやネクタイなども、ハンガーとS字フックを使ったら、すっきりクローゼットに整理することができます。また、引き出しの中でごちゃごちゃしてしまいがちなキャミソールなどの小さな衣類も、ハンガーとS字フックで吊るしておいたら、クローゼットがすっきりします。小さなバックなども、この組み合わせで、クローゼットにすっきり整理できます。玄関のちょっとしたスペースなら、オシャレなハンガーとS字フックを使って、鍵を吊るすスペースにしてもいいかもしれません。

イメージ

ワイヤーネットを使って

100円ショップなどで購入できるワイヤーネットも、S字フックと相性のいいグッズの一つです。キッチンで調理ツールを吊るしておくのにも、ワイヤーネットと組み合わせるのは便利だし、ワイヤーネットにカゴを取り付けたら、調味料やオイル、ラップやアルミホイルなどを入れておくスペースにもなります。壁にワイヤーネットを取り付け、S字フックを並べて取り付けておくと、ベルトやアクセサリーなどの吊るす場所にもできて便利です。他にも、フォトフレームなどをディスプレイする場所にも活用できます。

シンプルで安く購入できるS字フックですが、組み合わせのアイデア次第で、様々な可能性の広がる収納グッズの一つです。参考になりましたか?気に入ったアイデアがあったら、部屋をすっきりきれいに片づけるのに活用してみてください。

イメージ

関連おすすめ記事

S字フックがとにかく便利!何にでも使えるS字フックの活用法!

インテリアショップやホームセンター100均などでよく見かけるS字フックですが収納グッズとしてとても優秀なのはご存知でしょうか。ここでは、何かと便利なS字フックの活用法についてご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  689view
ダイソーなどの100均製品とスチールラックの合わせ技を成立さ...

ダイソーなどの100円均一ショップで販売されているものは、スチールラックと組み合わせると収納の幅が広がります!100均商品で「使える」テクニックをご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  2234view
S字フックとタオルハンガーのコンビネーションで、楽々キッチ...

台所では使用する道具なども多いことから、どうしてもごちゃごちゃとしてしまいがちです。収納スペースには限りがあるし、何か上手な片付け方法はない?とお困りのかたに、S字フックとタオルハンガーを使用して、キッチン周りを簡単に整理する方法をご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  1513view
壁の幅に合わせられるシステム収納はどこに設置しても大活躍!

毎日ちゃんとお片付けをしているつもりでも、家の中がごちゃごちゃして片付いた気がしない、と感じることはありませんか?そんなときは、壁の幅に合わせて設置することのできる、システム収納がオススメです。

お片付けレシピ編集部
  |  862view
お片付けの味方「引っ掛けグッズ」をフル活用しましょう

頻繁に使うアイテムのお片付けは、面倒になってしまうことが多いものです。すぐ使うからとりあえずここに置いておこうと思い始めたら、それは部屋が散らかり始める第一歩になりかねません。そんなときに活用できて便利なのが、100円ショップやホームセンター、通販などでも簡単に手に入る引っ掛けグッズです。

お片付けレシピ編集部
  |  297view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント