お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

2017/12/01 4:17

「カラーボックス=無骨」の時代は終わり!おしゃれなカラーボックスでお部屋をスッキリお片付け

1404view|2017.12.01

カラーボックスは2段、3段の仕切りがあるただの無骨な箱だと思われてはいませんか?実はボックスにはたくさんの素敵な使い方があります。おしゃれにみえるアイテムと組み合わせてみると、お部屋が素敵な雰囲気になります。今回はボックスを使ってお部屋をスッキリとお片付けできる方法をご紹介いたします。

イメージ

出典元: カインズ カラーボックス S4 可動棚収納ボックス 3段 ( http://www.cainz.com/shop/g/g4549509182313/ )

カラーボックスはたくさんあるとかっこいい!

ボックスが無骨に思われがちなのは、一つだけで置いてあると少し寂しく見えるからなのです。しかし、ボックスを複数個並べることで、収納としても、インテリアとしての見た目もグッと広がりを見せます。例えば、壁一面に2段重ねにした3段のボックスを並べてみてください。巨大で豪華な家具が完成します。そこにボックスにぴったりはまる引き出せるカゴを入れると更に豪華に見えます。キレイに見せるには、引き出しカゴはマストアイテムと言えます。見た目だけでなく、カゴを使うことで片付けがしやすくなるというメリットもありますので、断然使ったほうがいいと言えます。

イメージ

出典元: カインズ カラーボックス S5 可動棚収納ボックス 3段 ( http://www.cainz.com/shop/g/g4549509182320/ )

カラーボックスの並べ方でスッキリおしゃれに

ボックスの並べ方一つで見た目もすっきりするだけでなく、さらにはおしゃれにもなります。例えば3段のボックスを2つ並べるにしても、縦に2つ並べるやり方だけでなく、一つのボックスを縦にして置き、もう一つのボックスを縦のボックスにくっつけて横にして置く、という方法もあります。そうすると、幅の広がりがあるおしゃれな家具へと変身します。また、3段と2段の高さの違うボックスをいくつか組み合わせても楽しい見た目になります。一番右に3段を縦に置き、その横に2段を縦に置く、そして最後にその横に3段のボックスを横にして置くこともできます。ボックス一つでお部屋を片づけるのは大変ですので、何個もボックスを組み合わせるのがオススメです。

イメージ

出典元: カインズ カラーボックス S4 可動棚収納ボックス 3段 ( http://www.cainz.com/shop/g/g4549509182313/ )

カラーボックスですっきり収納する方法

ボックスには3段や2段のものが多いのですが、高さ調整が簡単にできる物がオススメです。物のサイズによって自分の好みの高さにしてみると見た目がとても整理整頓されているようになります。例えば本などは同じ高さのものだけを1段に入れるととても気持ちのよい印象になります。高さ、同じものなど、いろいろ工夫して高さ調節をし、お片付けしてみてください。高さを入れる物に合わせることで、見た目以外にも整理整頓がきちんとできるようになることでしょう。

イメージ

出典元: カインズ カラーボックス S5 可動棚収納ボックス 3段 ( http://www.cainz.com/shop/g/g4549509182320/ )

カインズのカラーボックスは、ナチュラルエルム、ホワイト、ブラウンの3種類の色が揃っていてどれもシックな色合いなので、どんなご家庭のインテリアにもマッチします。棚の高さもピンの位置をずらして棚板を置くことができ、自分の好きな高さに調整することができます。縦置きと横置きがあり、サイズも3種類と豊富ですので組み合わせを楽しんでください。

いかがでしたでしょうか。無骨なイメージのカラーボックスは単体でみると無骨に見えてしまうのかもしれません。たくさんのボックスを組み合わせることで簡単にそのイメージは払拭されます。ボックスはお値段も非常にお手頃ですので、たくさん購入しても安心です。ボックスの中に入れる引き出し選びも楽しみながらお部屋を変化させてみてください。

関連おすすめ記事

デザイン重視!人気のおすすめラックで部屋の小物を収納

お部屋の片付けの鉄則をご存知でしょうか。それぞれの物に住所を与えると分かりやすくなります。要は物の収納場所を決めるということなのです。化粧品の場所、本の場所、アクセサリーの場所を決めてしまうのです。問題は、どうその物たちを収納するか、ということです。

お片付けレシピ編集部
  |  397view
お部屋のテーマに合わせた壁面収納なら、おしゃれさ倍増!

リビングなどに設置する壁面収納は、様々なものを収納できて機能的です。、お片付けにも便利ですが、壁一面を覆ってしまうことになるので、それだけで部屋の雰囲気が決まってしまいます。それなら、部屋のテーマに合わせて壁面収納を選んでみるのはどうでしょうか。

お片付けレシピ編集部
  |  585view
子供部屋にピッタリ!絵本や雑誌など大きなサイズの本はカラ...

家族が増えると嬉しい反面、やっかいなのが増えてしまうおもちゃ…子供ができると大人だけの暮らしとは違い、細々とした物が増えてしまいます。お子様のおもちゃや絵本もスッキリ片付くカラーボックスの実力をご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  692view
アイデア次第で用途無限!お片付けに革命を起こすカラーボッ...

2,000円以下の安価で買えて、シンプルな作りのカラーボックスですが、そのまま置くと、どうしてもチープなイメージになってしまうような気がして、ショップなどで素通りする人も多いかもしれません。 しかし、アイデア次第でオシャレに便利に使用できる実例があります!

お片付けレシピ編集部
  |  1080view
おしゃれな部屋にするポイントは「壁面収納と家具の雰囲気統...

お家の悩みとなりがちな収納。収納のための棚や家具を購入するのも良いけど、単に収納を増やすだけではなくておしゃれにしたい、という方に壁面収納はおすすめです。壁面収納を選ぶとき、すでにある家具との雰囲気を統一するとおしゃれなお部屋になります。

お片付けレシピ編集部
  |  1709view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント