お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

価格以上の働きを見せる!キッチン収納の救世主「ストッカー」の活用法

キッチンに収納スペースが欲しいと考えていたり、増やそうかなと考えていたりする方におすすめなのが、ストッカーです。価格は高くありませんし、使い方次第でキッチンを使い勝手の良い、すっきり片付いた空間にしてくれるので、価格以上のはたらきを期待できます。そんなストッカーの活用法を取り上げます。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit SW-4 170 サイドオープンワゴン 4段 ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/kitchen/sw-4-170-4.html )

デッドスペース1)

例えばシンク台と冷蔵庫の間などにデッドスペースがありませんか?そのデッドスペースを活用できれば、場所を取ることなく収納スペースを作ることができます。しかし、そんな隙間に合う棚は、なかなか見つからないですよね。そこで、ストッカーを使えば、幅が15cm未満とスリムな商品もあり、隙間に収まる可能性も広がります。シンク台と冷蔵庫の間に置けば、物の落下を防ぐことができますし、ストッカーの上に調味料を置いたりできて便利です。引き出しには調味料のストックを入れたり、調理道具を入れたりすることができ、必要なときには取り出しやすいのでとても便利です

デッドスペース2)

冷蔵庫と壁の間、食器棚と壁の間、シンク台の横のスペースを、ストッカーは活かしてくれます。引き出しタイプなら、仕切りを活用して食器を入れたりすることもできます。サイドオープンの稼働棚タイプなら、ひと目で何があるのか分かり、取り出しやすくとても便利です。例えば吉川国工業所のサイドオープンワゴンは、幅が17cmとスリムですが、調味料や食材のストックをしっかり置くことができます。しかも本体価格は2,900円と、お手頃な値段です。コロ付で手前にも引出しやすいですし、コロを外してシンク台の横に固定させることも可能です。アイデア次第で様々な使い方ができます。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit SW-4 170 サイドオープンワゴン 4段 ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/kitchen/sw-4-170-4.html )

テーブルワゴンとして

食事をしようとして、お箸が足りない、スプーンがあった方が食べやすいかも、と席を立って取りに行ったり、飲み物をこぼしてふきんを取りに走ったりすることってありませんか?そんな時、ストッカーが近くにあれば、とても便利です。仕切りやケースを使ってカトラリーを入れたり、ふきんやランチョンマット、コースターなど、食事に使うものを入れておいたりすることができます。天板に好みのシートや雰囲気に合わせた布を置くなら、インテリア効果もあります。テーブルより低めで、しかもコロ付なら使わないときはテーブルの下に入れるなど動かしやすいですし、場所もとらずに便利です。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit SW-4 170 サイドオープンワゴン 4段 ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/kitchen/sw-4-170-4.html )

「サイドオープンワゴン」は、17cmと25.5cmのタイプがあり、スペースに合わせて選ぶことができます。収納力にも優れており、コロ付きで手前に引き出すタイプなので、ひと目で全体を把握できます。色もホワイトとブラウンがあり、キッチンの雰囲気に合わせて選べば、統一感を保つことができます。

キッチン周りでのストッカーの活用法を取り上げてみました。今回はキッチンについてお話しましたが、ストッカーはキッチン以外でも大活躍間違いなしの収納アイテムです。隙間に使用する際は、しっかり幅を測って外寸を見て選びましょう。隙間だけでなく、様々な場面で活躍してくれますし、自分で連結しながら組み立てることのできる商品もあるので、自分のニーズに合わせて自由に使えるのが魅力的です。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit SW-4 170 サイドオープンワゴン 4段 ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/kitchen/sw-4-170-4.html )

関連おすすめ記事

キッチン収納の主力「ストッカー」の利便性を左右するのは、...

台所の整理整頓が悩みのタネという方も多いはずです。 限られたスペースで、さまざまなキッチンアイテムを利便性よく仕舞うには「ストッカー」がオススメです。 そんなキッチン収納の強い味方・ストッカーは、どのような基準で選べばよいのでしょうか?

お片付け収納レシピ編集部
  |  5583view
ストッカーを活かせば、キッチンのただの隙間も収納&調理スペ...

キッチンにある隙間を何とかしたい、と考えたことがあるでしょうか?備付の家具と自分の家具の間にできてしまうデッドスペース。しかもそこに物が落ちてしまう、なんて経験があるかもしれません。そんなときはストッカーを活用してみてください。ただの隙間が収納・調理スペースに大変身するかもしれません。

お片付け収納レシピ編集部
  |  4521view
高さを自由に変えられるキッチンストッカーで、あなたの家だ...

キッチンの収納スペースを増やしたいけど、なかなか理想の家具が見つからないときは、キッチンストッカーの使用を考えてみるのはどうでしょうか? デッドスペースにもぴったり収まるサイズがあり、高さも自由に選べます。

お片付け収納レシピ編集部
  |  4869view
縦のスペースをもっと活用しよう!スチールラックでスマート...

ご自宅の中にもう少し収納スペースを増やしたいが、すでにもう家具や物が置いてあり、これ以上は難しいと悩んでいらっしゃる方は多いと思います。 今一度家の中をぐるっと見回してみてください。 すでに置いてある家具の上や隙間スペースなどはありませんか? どんな場所やサイズにでも合わせて収納スペースを作る...

お片付け収納レシピ編集部
  |  8824view
狭いキッチンはキッチンワゴンをプラスして収納&のびのびク...

ご自宅のキッチンの使い勝手はどうでしょうか? キッチンは色々な種類の物を多く必要とする場所なので、その収納や片付けに頭を悩ませている方はとても多いと思います。 そしてなにより、キッチンは一日に利用する頻度も高いので、整理整頓されより使いやすい場所にしたいと誰もが望みますよね。 住環境によって狭...

お片付け収納レシピ編集部
  |  5530view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント