お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

2017/10/12 4:48

普段の動線上に「入れるだけ収納」を用意すると、物の紛失が減る!

片づけの基本は整理整頓ですが、忙しくてなかなか出来ないという方も多いのではないでしょうか。
そんな人は「入れるだけ収納」を実践してみてはいかがでしょう?普段の動線上に「入れるだけ収納」を用意するだけで、部屋は意外と簡単に片づきます。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit SCC-4 スカンジナビアスタイル コンテナーSS ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/multi/scc-4-ss.html )

とりあえず入れるための収納ボックスを置く

時間がない時や疲れている時など、物を仕舞うことが面倒だったり、物を管理し切れずイライラしたりすることがあるかもしれません。そうすると、どうしてもその辺に物を置いておくことになり、そこから散らかってきます。そんな時は「入れるだけ収納」=「とりあえず入れるための収納ボックスを置く」だけで、部屋がゴチャゴチャすることを防ぐことができます。

一時的な置き場所でもあるので、余裕がある時に、改めて整理すればOKです。また、収納ボックスの底辺に常在してしまう物は、結果的に不要な物も多いので、要・不要を見極めることにもつながり、処分しやすくなるというメリットも生まれます。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit JT-02 コンテナーワイド(浅) ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/multi/jt-02.html )

リビングルームにもボックスを用意

リビングルームなどは家族が集まり、雑然としやすい場所です。読みかけの新聞や雑誌、ダイレクトメール、あるいは、再生中のCDや観た後のDVDなど、何でもポンポン入れられるボックスを置いておけば、テーブルの上やソファーが散らかることなく、スッキリと見えるでしょう。
ウッディな素材の箱やブリキ系の入れ物、ナチュラルなカゴなど、部屋の雰囲気やお好みに合わせてボックスを用意すれば、オシャレな印象にもなります。

イメージ

子供のおもちゃやゲームにも

子供のおもちゃやゲーム・絵本なども、「入れるだけ収納」にしてあげましょう。しょっちゅう使うおもちゃ類を戸棚や引き出しにいちいち仕舞う収納にすると、億劫なため、どうしてもその辺に置いたままにしてしまいます。放り込むだけで片づくBOXを用意しておけば、ポイポイと楽しんでやってくれるでしょう。

子供のおもちゃの場合もそうですが、色やカタチが雑多だったり、生活感があったりする物たちは、同じボックスでもフタ付きのものに収納すると、良いかもしれません。カゴであれば、上からシンプルな布をかぶせるなどすれば、うるさく見えず、スッキリします。

ボックス収納で時短&素敵に片付ける

出典元: https://allabout.co.jp/gm/gc/386452/

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit JT-02 コンテナーワイド(浅) ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/multi/jt-02.html )

お掃除のときにも便利

「入れるだけ収納」のメリットは、お掃除の際にも発揮されます。いつもはテーブルの下やソファー横などに置いている収納ボックスですが、掃除機をかけたり、床を拭いたりする時は、テーブルの上にポンと置くだけです。来客がある時なども、邪魔になるようなら、そのまま違う部屋に簡単に持ち運ぶことができるでしょう。

さらに、入れるだけ収納は、よく使うモノがパッと取り出せます。頻度が高いと、当然上の方に入っていることでしょう。引き出しなどに仕舞いこむことで「どこに置いたっけ…?」とあちこち探し回ったり、物が迷子になったりする可能性も低くなり、紛失も防ぐことができるでしょう。忙しい方には、もちろん時短にもなります! 是非一度この収納方法を試されてはいかがでしょうか。

関連おすすめ記事

お片付けは家事の動線を考慮した上で行いましょう

共働き夫婦も増えつつある現代、家族全員が協力して家事をする必要も出てきたのではないでしょうか。家事に使う道具のお片付けがしやすい家であれば、誰でも家事に協力しやすくなります。動線を考慮した収納で、お片付けをいかに楽にできるかが、家事によるストレスをなくすためのポイントです。

お片付けレシピ編集部
  |  898view
色鮮やかなケースやおもちゃ箱を用意して楽しくお片付け!

子供が部屋中をおもちゃでいっぱいにして、元気に遊んでいる姿を見るのは、楽しいものです。しかし、遊んだ後のお片付けのことを考えると、憂鬱な気分になるのも確かです。 子供も楽しくお片付けできるためには、ちょっとした工夫が大切です。

お片付けレシピ編集部
  |  410view
便利!ディスプレイとクローゼットを兼ねるユーティリティ壁...

収納の悩みを抱えている方も多いはずです。さまざまな片づけ本を読んだり、頑張って工夫をしてみたりしても、なかなか思うように片づかない…そんな悩みを持っているなら、“収納家具自体”を見直してみてはいかがでしょうか?

お片付けレシピ編集部
  |  714view
子供にお片づけさせたい!小さいうちは無理なく、心をくすぐ...

子供にお片づけさせたいけれど、どうやったらいいのでしょう?「片づけて!」って言っても、ぜーんぜーんお片づけしない。結局は私が片づけしてしまっています。子供が小さいうちは、子供の心を上手くくすぐって一緒にお片づけするのはいかがでしょうか?

cataso[カタソ] | 片付け・収納の専門家ブログメディア
  |  141view
「物を隠す」のも立派な片付けテクニック!完全に中が見えな...

片づけがニガテな方がインテリア雑誌やwebなどで、モノが見えた状態でも美しく収納されている画像を見つけてしまうと、ますますニガテ意識が出てしまいますよね。 本来ならモノが見えない収納方法が美しいはずなのに、検索すればするほど「見せる収納」がたくさん… こんなのムリ!と諦めてしまう方もいらっしゃるで...

お片付けレシピ編集部
  |  1164view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント

Html->script('drawer.min.js') */?> Html->script('bxslider/jquery.bxslider.min.js') */?>