お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

2017/10/11 5:13

とにかく物が無くなる…家の中での紛失を防ぐ方法

外出するときに鍵がない、テレビを見ようと思ったらリモコンがない、病院に行こうとしたら保険証がない、などといった経験はほとんどの人が一度はあるでしょう。 そして、しょっちゅう物が無くなってしまうという人もいるかもしれません。家の中で物の紛失を防ぐには、どのような方法があるのでしょうか?

イメージ

物の置き場所を決める

物を無くさない最も効果的な方法は、当たり前のことですが、物の置き場所を決め、それを守ることです。物を無くしやすい人は、置き場所を決めずに「とりあえず」どこかに置いてしまう人に多いようです。鍵や保険証など大切なものは特に、置き場所を決めて、それを守ることが大切です。 理想的としては、家の中にある物すべての置き場所を決めておくことですが、それがどうしても無理なら、普段よく紛失して、よく探してしまう物を重点的に、置き場所を決めましょう。

イメージ

いらない物は捨てる

物が無くなるということは、物が多いということでもあります。 物の少ない部屋なら、それほど紛失はしません。 「もったいない」と思い、物を大切にすることは、よいことですが、いらない物を捨てることで、本当に必要なものを大切にできることにもなります。
また、物が多すぎると、片づけのときにとりあえずどこかに仕舞ってしまい、いらない物に紛れて、大切なものを無くしてしまうことにもなります。

いらない物と大切なものを見極めよう

大掃除などで、いらない物をすてはじめると、ついなんでも捨ててしまうことがあります。捨てることでストレスが解消された気分になり、すっきりするからです。でも、ついつい大切な思い出の品まで処分してしまい、後から後悔してしまうこともあります。

たとえば、子供の描いた絵や工作、昔の写真や洋服など、片づけている最中は、いらないと思い、捨ててしまいがちですが、子供の絵はその年齢でしか描けない貴重なものですし、写真も洋服も思い出の品ともいえます。

捨ててしまって後悔するよりは、ちょっと立ち止まって冷静になって、本当に捨ててもいい物かどうか、見極めることも大切です。子供の絵や工作は、インテリアにしてしまうこともできるし、多いのなら写真にとってデータ化できます。 古い写真も同様にデータ化しておくとよいでしょう。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=29968000174 )

また、洋服は、一年以上着ない服は、捨てるべきだという考え方もありますが、それが思い出の品である場合もあります。初めて自分の給料で買った服、子供のころのお気に入りの服、母が作ってくれた服など、捨ててしまうには惜しい思い出の品であるかもしれません。「痩せたらいつか着られるかもしれない服」、「買ってから一度も着ていない服」などは処分対象にしてもいいかもしれませんが、思い出の品は、大切にとっておくことも悪くありません。

大切なもの、必要なものは置き場所を決めて、収納しておくことが、物の紛失を防ぐもっとも簡単で効果的な方法です。そして、いらない物を捨て、物を少なくすることも、物を無くさないポイントです。ぜひこれらに気をつけて、紛失物の少ないストレスの少ない部屋にしていきましょう。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10179010673 )

関連おすすめ記事

買い物好きな私がすっきり生きるための6つのコツ(2/2)|フェ...

前回の記事「買い物好きな私がすっきり生きるための6つのコツ(1/2)」 はいかがでしたか? 今回は残り3つのコツを紹介させていただきます。72平米の広い家から、48平米の小さな家に引っ越した【まんぼう】が、それでも好きな物と一緒に暮らしたい! という思いをかなえるべく実践している、すっきり暮らすためのコツをご...

felissimolife[フェリシモライフ]
  |  310view
思い出の断捨離。いつまで持つか、期限はこうして決めていま...

断捨離のやり方や無理なく片付けられる順番、難しくない収納方法や楽家事について考えていくシンプルライフブログ。考・衣・食・住、すべてをシンプルにしていきます。

さよのシンプルライフブログ (片付け・収納・家事)
  |  127view
思い出収納箱「おもいでBOX」使ってみました 〜整理収納アド...

思い出と片付けは、毎日をご機嫌に暮らしていく為にどちらも大切なもの。 catasoオリジナルの収納箱「おもいでBOX」は、家のあちこちにしまってある、大小様々な思い出の品を集めて収納する、思い出収納箱です。

cataso[カタソ] | 片付け・収納の専門家ブログメディア
  |  209view
家のお片付けが進まない原因は「もったいない精神」

家の中をすっきりとしたモデルルームのような空間にしたいと思っても、物が溢れすぎて理想の部屋に近づけないとお悩みではないですか。もったいない精神で多くの物を抱えている人には整理整頓はできません。お片付けができない原因である、もったいない精神について考えてみましょう。

お片付けレシピ編集部
  |  479view
普段の動線上に「入れるだけ収納」を用意すると、物の紛失が...

片づけの基本は整理整頓ですが、忙しくてなかなか出来ないという方も多いのではないでしょうか。 そんな人は「入れるだけ収納」を実践してみてはいかがでしょう?普段の動線上に「入れるだけ収納」を用意するだけで、部屋は意外と簡単に片づきます。

お片付けレシピ編集部
  |  586view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント

Html->script('drawer.min.js') */?> Html->script('bxslider/jquery.bxslider.min.js') */?>