お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

2017/10/11 4:41

衣類も文具も簡単整理!「引き出しの中に整理ボックス」は整頓の基本

614view|0clip | 2017/10/11 4:41 投稿者 お片付けレシピ編集部

引き出しは、開けるだけでサッと物がしまえるので、とても便利な収納です。しかし、引き出しの開け閉めにより中の物が動いてしまい、ゴチャゴチャとしてしまうというマイナス面があります。そんな時は小さいBOXなどを利用して仕切りをし、アイテムごとに区切るのがおすすめです。今回は引出し内の整理整頓の際に、大活躍するアイテムをご紹介します

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit ST-01 くつ下ケース ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/case/st-01.html )

小物用ボックス

100円ショップやホームセンターなどで売られている、深さの浅い小さなBOXを利用するのがおすすめです。まず引出しに収納する物をアイテム毎に分類し、それぞれに合ったサイズのBOXを、敷き詰めるように入れます。このBOXが引出し内で動かないようにするのが重要です。収納物をアイテム毎に収納出来るようになれば、何がどこにあるかが一目瞭然で、取り出すことも片づけることもとても簡単になります。引出しの開閉により中の物が動いてゴチャゴチャと混ざり合ってしまうことがなくなるので、探し物をするストレスからも開放されます。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit ST-03 Tシャツケース ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/case/st-03-t.html )

ファイルボックス

深めの引出しには、引き出しの幅に合ったファイルボックスを並べて入れて、物を立てて収納するのがおすすめです。書類やファイルバインダーなどの収納に最適です。引き出しを開けた時に何の書類が入ったバインダーなのかラベリングしておくと、探す時にスムーズに見つけることができ、作業時間が短縮できます。

また、シンク下のフライパンなどの収納にも、ファイルボックスは大活躍します。重ねて収納してしまいがちなお鍋などですが、下の物を取り出す際には上の物を一度取り出さないといけません。ですが、ファイルボックスを使用して立てて並べて収納しておけば、取り出したいフライパンだけをサッと取れるので、使い勝手がとてもよくなります。

スライドパーテーション付きボックス

靴下、下着、Tシャツなどを整頓するための整理ボックスです。収納物をきちんと立てて収納できるので、綺麗に畳んだ物の型崩れを防いでくれます。さらに、ボックスにはスライド式のパーテーションがついているので、収納量に応じて前後に動かせば、せっかく畳んで収納してある物が崩れてくることがありません。必要な物をサッと取り出したり、畳んだものをスムーズに収納できたり、便利なアイテムです。引き出しの大きさに合わせて、ボックスを連結していけば、広い引出し内もスッキリと片付きます。

立てる収納は、必要な物がすぐに見つけやすく、取り出す時も簡単になります。常に綺麗な状態をキープしやすくなるので、おすすめです。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit ST-03 Tシャツケース ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/case/st-03-t.html )

吉川国工業所のケースを使用することで、引き出し内でゴチャゴチャとしてしまいがちな、衣類や文房具などが、きちんと整理整頓されて収納することができます。引き出しを開けた途端に引出し内の物が一目瞭然で、物の出し入れもスムーズになるので散らかることがなくなります。

いかがでしたか?今まで引き出しを開けるたびに、取り出したいものが見つからず、イライラしてしまっていた人に、是非試して頂きたい簡単整理アイテムばかりをご紹介しました。イライラからも解放され、使い勝手もぐっと良くなるので、おすすめです。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit CB-9008S スリムケース(L) ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/case/cb-9008s-l.html )

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

このライターの記事

片付けは高さを使いこなす物が制する!積み重ね可能なケース... NEW!

ご自宅の収納スペースには限りがあるので、入りきらなかった物がお部屋に溢れ出すと、それらをどのように片付ければ良いのか悩んでしまいます。 床面積を多くとってしまう収納方法ですと、お部屋が狭くなってしまいます。新たな収納スペースを作る時は高さを意識してください。今回は、ケースやカゴを使用して高さのあ...

お片付けレシピ編集部
  |  307view
ダイニングシェルフは飾るもののサイズに合わせてレイアウト... NEW!

ダイニングの収納は頭を悩ませてしまう方も多くいます。来客などで家族以外の目に触れることも多い場所となるのでどのように収納すれば良いかと悩む方も多いでしょう。見せる収納という言葉を耳にしたこともあるかもしれませんが、見せても問題がない小物や見せたくないものなど、ひとつの収納家具で済ませられない場合...

お片付けレシピ編集部
  |  184view
洗濯機の上の空間は、お片付け実践時には最強のオススメスペ...

ご自宅の洗濯機の上の空間はどのように活用していますか? 洗濯機の上にランドリーバスケットを置いているだけのご家庭も多いかもしれません。バスケットの上にはまだまだ有効に使える空間があります。洗濯機の上の空間は、片付けの際には強い味方となるので、ぜひ有効活用してみてください。 今回は洗濯機上の空間の...

お片付けレシピ編集部
  |  375view

このライターの記事をさらに見る >>>

関連おすすめ記事

「カラーボックス×カゴ」で簡単に引き出しが作れる!

カラーボックスは、どこにでもあるありふれた家具なので、味気なく感じ、インテリアショップに行っても素通りしてはいませんか? しかし、カラーボックスをアレンジしたら、様々な使い方ができて、とても便利なのです。カラーボックスはあなどれません。

お片付けレシピ編集部
  |  610view
子ども部屋変身計画!片付けが楽しくなるコツとは?

ガミガミと子どもをしかりながら片付けたくはないものです。ここではしからずに片付けることができる方法を3つご紹介します。変化自在のシステム収納、楽しくデコレーションも可能なカラーボックス、そして子どもが飽きずに遊べるボックスの使い方を参考にしてみてください。

お片付けレシピ編集部
  |  297view
無印良品のダンボール収納は軽くて丈夫な段ボール素材なのに...

無印良品の収納アイテムは、どんな雰囲気のインテリアにもピッタリと合うので、既に取り入れているという人は多いのではないでしょうか?デザインやカラーがシンプルなので、飽きがこないというのも魅力のひとつですよね。 ポリプロピレンやステンレスワイヤーなどを使用した、定番商品は特に人気が高く、既にご自宅...

お片付けレシピ編集部
  |  439view
雑多に置きがちなトイレ周りのアイテムはケース・ラック・ボ...

トイレは限られたスペースでありながら、置いておきたいアイテムも多いため、上手に片付けないと、雑多になりがちです。そうすると、お掃除もやりづらくなり、不衛生にもなってしまうでしょう。すがすがしくて、快適な場所にするために、まずは、その収納から見直してみませんか?

お片付けレシピ編集部
  |  318view
デキる主婦はどうしてる?すぐに溜まるレジ袋の収納法

一度はレジ袋の収納方法で悩んでしまった経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。ただ引き出しに入れただけだと、後日改めて使う際に目的の袋が見付からないなど、片付ける方法に頭を痛めてしまう方も少なくありません。今回はそんなお片付けの天敵であるレジ袋を綺麗に収納する方法をご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  1008view

感想・コメントはこちらにお書きください。

みんなのコメント