お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

話題のキーワードはこちら

高さを使って幅を削るテクニック!玄関が広くなるシューズラック

家族が毎日必ず通るのが、玄関。 来客が来た時も、必ず通るのが玄関。
玄関はその家の顔といっていいでしょう。
しかし、毎日必ず出入りするだけに、物も増えていってしまいます。ポストに入っていた手紙やチラシ、宅配便で届いた荷物、雨で濡れてしまった傘やレインコートなどです。

そんな雑多なものに加えて、靴の定位置も玄関です。物があふれがちな玄関だからこそ、機能性の高いシューズラックなどの収納を置いて、快適な空間にしたいものです。

イメージ

玄関収納を整理しよう

玄関を快適な空間にするために第一歩には、まず玄関収納を整理することです。よく履く靴、めったに履かない靴、サンダルやブーツなどのシーズンものの靴、もしかしたら、もう何年も履いてない靴まで玄関収納の中に眠っているかもしれません。
まずは、収納の中身を全部出してみましょう。そして、いるもの、いらないものに分けていきます。いらないものはもちろん処分しましょう。

そして、いるものでも、よく使うものと、あまり使わない物に分けて、収納場所を工夫します。よく使うものは、取り出しやすい位置に、そして、使う人ごとにまとめて置いておくことも大切なポイントです。フォーマルシューズなど、めったに使わないものや、オフシーズンのブーツやサンダルなどは、玄関ではない場所に収納しておくのも、玄関をすっきりさせるコツです。中身が見えるクリアケースなどで保管しておくと、使うときに探しやすくなります。

イメージ

玄関収納に入りきらなくなっていたらシューズラックを追加

家族や物が増えていくと、玄関収納にも限りがあるので、どうしても靴が入りきらなくなることがあります。そんなときは、タタキに置いて使えるシューズラックなどを追加するのもよいでしょう。玄関を広く使うためにも、ある程度高さがあって、取り出しやすく、幅の狭いタイプのものがおすすめです。いつも履く靴などを収納しておく場所にすると便利なので、風通しのよいものを選ぶのがポイントです。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit FS-05 シューズラック4段 ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/entrance/fs-05.html )

寝る前に玄関を整える

寝る前に、玄関を整えておくことも、朝、気持ちよく出かけるためのポイントです。朝から、散らかりっぱなしの玄関を見たくはないでしょう。すっきりと片づいて何もないことが理想ではありますが、それも不便なので、玄関に出しておく靴は、家族が次の朝使うものに限定し、靴の先はきちんとそろえて並べて置きます。
また、靴以外の物が散らからないように、ひとまとめに片づけられるカゴやボックスなどを置いておくとすっきりします。

イメージ

Likeitの「FS-05 シューズラック4段」は、玄関収納に入りきらなくなった靴を収納するのにぴったりの、高さを使って幅を削ることのできる便利な商品です。

玄関は、その家の顔なので、常に整えておきたいものです。家族みんながそれを心がけ、それぞれが自分の靴や物の片づけができるよう気をつけましょう。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit FS-05 シューズラック4段 ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/entrance/fs-05.html )

関連おすすめ記事

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント