お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

2017/10/06 5:10

食品ロスを減らすための冷蔵庫内レイアウトの極意!

433view|0clip | 2017/10/06 5:10 投稿者 お片付けレシピ編集部

食品を入れておくための冷蔵庫は、ほぼ毎日一度は開けるもので、なんとなく詰め込んでいたら、いつの間にか「あ、賞味期限が切れていた」ということにもなりかねません。冷蔵庫のレイアウトを見直し、きれいに片づけておくことで、食品ロスを減らすだけでなく、ストレスなく料理をすることもできるようになるのです。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10186008848 )

最も大切なのは賞味期限!

冷蔵庫の片づけをするとき、優先的に考えなければならないのは、賞味期限です。片づけをするたびに、賞味期限切れの食品が次々と冷蔵庫の奥から出てくるようなことは、避けなければなりません。賞味期限の近い物から順に、手に取りやすい位置に置いていくレイアウトを考えなければなりません。

買ってきたものを、空いているところに詰め込んでいくだけの収納方法では、食品ロスは防げません。冷蔵庫の食品には、定位置を決めておく必要があります。どのようなものが入っているかは、家庭によって違うので、自分の使いやすいようにカテゴリ分けしましょう。そして、カテゴリごとに、定位置を決めておきます。

イメージ

賞味期限の近いものを目線の高さに置いておく

カテゴリ分けとは別に、賞味期限の近いものを目線の高さの一番目につきやすい位置に置いておくのも大切です。これが、食品ロスを減らします。

忙しい時など、丁寧にカテゴリ分けする時間がないときもあります。そんなときのために、とりあえず置きができるように、フリースペースを作っておくと便利です。ただ、とりあえず置きがそのままになってしまわないように、少し時間の空いたときに、フリースペースを空けるクセをつけておくのが重要です。

イメージ

容器は統一する

冷蔵庫に入れるタッパーやカゴなどの容器は、できれば統一して揃えておくと、きれいに見えます。
カゴに入れて収納する場合は、どのカゴに何が入っているか分からなくならないように、ラベルを貼っておくことも大切です。

野菜室や冷凍室は、引き出し式で底が深くなっています。このため、底のほうから傷んだ野菜が出てきたり、いつ入れたのか分からないカチカチに凍った食品がでてきたりすることも多いようです。
これを防ぐためには、立てて収納する工夫をすることです。100円ショップなどにあるグッズを使って、区切りを作り、立てておきやすいようにしましょう。

イメージ

8割収納を心がける

冷蔵庫は8割収納を心がけることが、見通しを良くし、食品ロスを減らすとともに、電気代の節約にもつながります。また、ほどよく空間があることで、清潔さも保てます。

冷蔵庫は食品を入れておく場所なので、清潔さが大切です。常に清潔に保ち、食品が整然と並んでいるように心がけましょう。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11017015284 )

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

このライターの記事

片付けは高さを使いこなす物が制する!積み重ね可能なケース... NEW!

ご自宅の収納スペースには限りがあるので、入りきらなかった物がお部屋に溢れ出すと、それらをどのように片付ければ良いのか悩んでしまいます。 床面積を多くとってしまう収納方法ですと、お部屋が狭くなってしまいます。新たな収納スペースを作る時は高さを意識してください。今回は、ケースやカゴを使用して高さのあ...

お片付けレシピ編集部
  |  307view
ダイニングシェルフは飾るもののサイズに合わせてレイアウト... NEW!

ダイニングの収納は頭を悩ませてしまう方も多くいます。来客などで家族以外の目に触れることも多い場所となるのでどのように収納すれば良いかと悩む方も多いでしょう。見せる収納という言葉を耳にしたこともあるかもしれませんが、見せても問題がない小物や見せたくないものなど、ひとつの収納家具で済ませられない場合...

お片付けレシピ編集部
  |  184view
洗濯機の上の空間は、お片付け実践時には最強のオススメスペ...

ご自宅の洗濯機の上の空間はどのように活用していますか? 洗濯機の上にランドリーバスケットを置いているだけのご家庭も多いかもしれません。バスケットの上にはまだまだ有効に使える空間があります。洗濯機の上の空間は、片付けの際には強い味方となるので、ぜひ有効活用してみてください。 今回は洗濯機上の空間の...

お片付けレシピ編集部
  |  376view

このライターの記事をさらに見る >>>

関連おすすめ記事

ダイニングシェルフは飾るもののサイズに合わせてレイアウト... NEW!

ダイニングの収納は頭を悩ませてしまう方も多くいます。来客などで家族以外の目に触れることも多い場所となるのでどのように収納すれば良いかと悩む方も多いでしょう。見せる収納という言葉を耳にしたこともあるかもしれませんが、見せても問題がない小物や見せたくないものなど、ひとつの収納家具で済ませられない場合...

お片付けレシピ編集部
  |  184view
冷蔵庫の中を整理整頓したいならタッパー・ホーローを使い倒せ!

冷蔵庫の中が整理されていないと、どこに何が入れてあるか分からなくなってしまいます。賞味期限の切れたものがいつまでも放置され、カビや汚れの原因につながることもあります。 そうならないためには、自分や家族が冷蔵庫のどこに何が入っているか一目瞭然になるように、きちんとお片付けしておくことが大切です。

お片付けレシピ編集部
  |  416view
お部屋のレイアウトづくりに大きく貢献♪棚は間仕切りも兼ねら...

部屋の広さに対してデットスペースとなっている場所はありませんか? 例えば部屋の真ん中にぽっかりと空間ができてしまっていたり、収納棚を壁際に寄せてしまっているために上手に部屋のスペースを有効活用できていなかったり……。 そんな時に活躍するのが、間仕切りタイプの棚です。天井に届くくらいの高さのある...

お片付けレシピ編集部
  |  383view
雑多になりがちな冷凍庫に革命!冷凍食品スタンドを活用しよう!

ご自宅の冷凍庫の中はきれいに整理されていますか? 冷凍庫はとても大きなスペースなので、中の冷凍食材がゴチャゴチャとしてしまいがちです。冷凍庫の扉を開けた途端に、中の物が分かりやすくなっていると、作業効率がアップします。さらに、扉を開けっ放しにしている時間も少なくなるので、電気代の節約にもなるの...

お片付けレシピ編集部
  |  300view
野菜も喜ぶ!冷蔵庫に使えるペットボトルを使った「立てる収納」

冷蔵庫に入れた野菜がすぐにしんなりしてしまう。 いつの間にか腐ってしまう。 そんな経験はありませんか? 実は、野菜の特徴を知って一工夫するだけで、保存の期間は大きく伸ばすことができるんです。 ここでは、ペットボトルを使った、「立てる収納」で、野菜を長持ちさせるコツをご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  459view

感想・コメントはこちらにお書きください。

みんなのコメント