お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

インテリアを兼ねるオシャレなラックで、部屋を広くしよう!

片づけを楽しくするコツは、インテリアをオシャレに配置することです。
お気に入りのラックや収納グッズなら、きれいに片づけたくなるものです。
すっきり片づくと、部屋も広く使えます。

イメージ

出典元: カインズ E10 収納ラック3段 ( http://www.cainz.com/shop/g/g4549509182894/ )

インテリアは最小限に
いくら気に入ったからといって、インテリアや収納をどんどん買ってしまったら、どんなに片づけても、部屋は広く使えません。よく考えて、本当に必要なインテリアだけをじっくり選び、お気に入りのものを探していきましょう。
本当に気に入った最小限のインテリアだけの部屋なら、片づけも楽しいし、楽にできます。

妥協しないでオシャレなものを選ぶ
毎日視線に入るインテリアなので、実用性だけでは不十分。オシャレを追及して、自分に合ったものを選びましょう。
そうすると、部屋の中が心地よく、片づけのモチベーションも上がります。

イメージ

バランスを考えた配置を
快適な部屋作りには、やはりインテリアの配置は重要。バランスよく配置していくことがポイントです。それには、まず、テーブルやベッド、ソファなどの大きなインテリアから配置していきましょう。 人の動線の邪魔にならないように、バランスと動き良さを考えて置いていき、そのあと、小さなインテリアを置いていきます。収納の足りない分は、ラックやシェルフなどを使うと、効率的に部屋が片づいていきます。

せっかくならラックやシェルフもオシャレなものを
小さなインテリアといっても、ラックやシェルフも毎日目にするもの。 そして、いくら小さくても部屋の一部です。ここはオシャレなものを選んで、部屋をディスプレイしていきましょう。木製のラックなどなら、見た目にも穏やかで、オシャレなのでくつろぎの空間を演出できます。


イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10248005649 )

ベッド下は大量収納のポイント
ベッドの下は、上手に活用すれば、大量収納の場所として、部屋をすっきり片づけることに貢献できます。かといって、ごちゃごちゃ雑然と収納してしまっては、せっかくのオシャレな部屋が台無しです。カラーや素材など、ベッドと合わせて統一感を出してみましょう。オシャレに見せる収納を心がけます。

レイアウトをアプリでシュミレーション
最近は、部屋の大きさに合わせて、インテリアのレイアウトをシュミレーションできるアプリもあります。そんなお役立ちアプリを使って、インテリアの配置を色々試してみるのも、参考になっていいです。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11044023424 )

カインズの「E14 収納ラック3段」
こんなオシャレな収納ラックなら、部屋のインテリアの一部として、素敵に演出できます。

自分や家族が使う部屋なので、せっかくならオシャレに心地よい空間にしたいものです。片づけも楽しくなってきます。
ラックやシェルフなどの小型インテリアも上手に使って、すっきり片づいた部屋を広く使いましょう。

イメージ

出典元: カインズ E10 収納ラック3段 ( http://www.cainz.com/shop/g/g4549509182894/ )

インテリアの関連おすすめ記事

お片付けが出来ている部屋を演出する鍵は「インテリアの配置」

毎日お片付けをしていて、きちんと片付いているはずなのに、部屋全体がなぜか散らかって見えてしまうということはありませんか。それは、インテリアの配置に問題があるのかもしれません。せっかくお片付けをするのなら、インテリアの配置にも気をつけ、よりすっきりと見える演出を心がけてみるといいかもしれません。

お片付け収納レシピ編集部
  |  2111view
キャビネット利用で、壁面・空間をうまく使う収納法

必要な高さや幅に合わせて組み合わせが自由自在な収納家具「壁面収納キャビネット」をご存じですか? シンプルなデザインで、思い通りに積み重ねることができるので、どんなタイプの部屋にもピッタリ合わせる事ができます。 「壁面収納キャビネット」の1番の魅力は「使いやすさ」です。 固定の収納家具よりも幅が広...

お片付け収納レシピ編集部
  |  3155view
部屋を広く見せる一助になる!スチールラックの長所は圧迫感...

部屋に収納ボックスなどが置いてあるとどうしても狭く見えてしまいます。 そうなると圧迫感が生まれて何だか居づらく感じませんか? そんな部屋の圧迫感を取り払うにはスチールラックがおすすめです。見た目にもスッキリとしていて使い方もあなた次第のスチールラックは、収納に便利なのはもちろんですが、使い方次...

お片付け収納レシピ編集部
  |  4188view
収納なのに見せちゃう!?あえて隠さないお部屋収納テクニック

みなさんのお部屋はきちんと整理整頓され、きれいに片づいていますか? 片づけや収納というと、しまいこんで見えなくする事をイメージされるかもしれませんが、それだけではないのです。 あえて物を隠さないで見えるように収納するという方法もあるのです。 見せすぎてしまうとゴチャゴチャとした印象で、スッキリ...

お片付け収納レシピ編集部
  |  3652view
sarasaさんのラックで、掃除しやすく&収納量up♪ ニトリ・IKEA...

大好きなインテリアショップ・sarasa design storeさんから、モニターの機会をいただきました。 今回 お試しさせてもらったのは、nsp 4段ラック 真っ白なフレーム × 木目の棚 という オシャレなラックです(*´ω`*) トラコミュ * ステキなインテリア&雑貨 *

MakeLife+ゆとり時間 ~楽家事収納 @北欧モダンなおうち~
  |  971view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント