お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

2017/09/11 1:01
投稿者 お片付けレシピ編集部
430 View │ 2017.09.11

美しさにこだわる魅せる収納がしたいなら「ハンギング収納」がおすすめ

「ハンギング収納」をご存じですか?

ハンギング収納とは吊るす収納です。ご存じない方も、おしゃれなBARなどで、ワイングラスが吊るされているようなイメージといえばわかって頂けるのではないでしょうか。
最近では、普通のご家庭でも、キッチンで調理器具を吊るして収納しているのを見かけます。ハンギング収納は、空間を上手に利用して収納ができるので、とても便利です。また上手にハンギングすれば、とてもおしゃれなインテリアになります。窓際の一角や、低めの食器棚の上、クローゼットの一部などのデッドスペースを利用して、使いたい物をおしゃれにハンギングしてみてはいかがでしょうか。

ここではハンギング収納の具体的な方法をご紹介します。

イメージ

出典元: DAIKEN hapia basis(ハピアベイシス)ハンギング収納 ハピアウォール機能タイプ  ( https://www.daiken.jp/product/detail/storage/18100274.html )

ハンギング収納でキッチンをおしゃれに

キッチンは使いやすさ重視で「おしゃれにしよう!」と思っても、ついつい生活感が出てしまいますよね。また「何がどこにしまってあるのか」一目瞭然に整理をしなければ、使い勝手が悪くなってしまいます。
そんなキッチンをおしゃれに機能的に収納するのにおすすめなのが「ハンギング収納」です。調味料や雑貨をどこにあるかわかりやすく、料理中にすぐに手に取ることができます。
またキッチン周りのハンギング収納は、通気性がよいというメリットもあります。

キッチンツール
おたまや、泡立て器、キッチンバサミなど、使用頻度も高いツールは、ハンギングラックを使って吊り下げるのが一番です。ツールの高さや色で揃えることでスッキリと片付きます。

鍋やフライパン
鍋やフライパンはかさばるので、収納にも苦労しますよね。しまおうと思うから大変なのです。思い切って、吊り下げてみましょう!自宅のキッチンが、おしゃれなカフェのように可愛くなります。

スパイス瓶
吊るして一番見た目がいいのが、スパイス類ではないでしょうか。マグネットを利用すれば、スパイス瓶などを貼り付けて並べることができます。色々なスパイスが揃えたくなって、お料理の幅も広がります。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=28144081729 )

ぬいぐるみなどのおもちゃを収納!片づけも楽しくなります

子どものおもちゃの中でも、ぬいぐるみなどは、メッシュ素材のハンギング収納がおすすめです。
今は色々なインテリアショップや通販サイトなどでも扱っています。子どもが自分簡単に片づけできるので、お片付けの時間も楽しくなります。さらにカラフルで色々な種類のぬいぐるみも、お部屋の素敵なアクセントになるのではないでしょうか。

トイレもおしゃれに大変身

トイレに収納がない人は、100均などで扱っている丸底の小物入れの持ち手部分と丸底をチェーンでつないだらいかがでしょうか。かわいいハンギングストッカーの完成です。
トイレットペーパーもおしゃれなインテリアに大変身です。トイレットペーパーを英字新聞でつつんで飾ると、なお可愛くなります。

大事な帽子をおしゃれに収納

クローゼットの中の衣服等を整理できるハンギング収納もたくさん出ています。型崩れを防止するために帽子を収納するのもよし、カラフルなストールやスカーフを収納するのもよし、またバッグ等も収納できます。
見せる収納でクローゼットの中が明るくおしゃれになりますね。

イメージ

出典元: DAIKEN hapia basis(ハピアベイシス)ハンギング収納 ハピアウォール機能タイプ  ( https://www.daiken.jp/product/detail/storage/18100274.html )

壁!天井!観葉植物を室内で吊るす方法と飾り方

観葉植物をインテリアとして部屋に置いている人も多いと思いますが、観葉植物も吊るすことでよりおしゃれに飾ることができます。
壁に穴を開けるのに抵抗がある人は、押しピンやテープで吊るしてみてはいかがでしょうか。観葉植物のハンギングは場所もとらないのでおすすめです。

壁のハンギング収納なら、大建工業の「hapia basis(ハピア ベイシス)ハンギング収納 ハピアウォール機能タイプ」を活用すると、小物や生活用品がアートチックなインテリアに早変わり。お部屋にギャラリー性を演出し、デザインにこだわった暮らしが楽しめます。

いかがでしょうか。
空間を有効利用することで、収納スペースも確保でき片付け上手になります。ただ吊るすだけではなく、おしゃれにこだわって収納することで、お部屋の雰囲気もグッと変わります。
まずはハンギング収納できるスペースを探してみて下さい。



イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10158001072 )

関連おすすめ記事

棚が動くだけでレイアウトも掃除も楽々!あなどれないキャス...

理想的な片づけの基本は、取り出しやすく、仕舞いやすいということです。どんなにきちんと片づけても、いったん取り出したら、仕舞うのが面倒になってしまうような収納方法なら、ついつい出しっぱなしになってしまうことも多くなってしまいます。 そこで活躍するのがキャスター付の収納や家具です。重たい家具でも、...

お片付けレシピ編集部
  |  554view
小物収納の基本は「仕切り」! 引き出しの中にミニトレーを...

引き出しがぐちゃぐちゃになっていませんか? とくに文房具やアクセサリーなどの小物は、入れる場所が決まっていないと、あっという間にぐちゃぐちゃになってしまいます。 引き出しを整理するコツは、アイテムごと間仕切りして収納し、定位置を決めることです。 その際に使いやすいのがアイテムごとにサイズの合...

お片付けレシピ編集部
  |  669view
視覚的なごちゃつきにオサラバ!置き方次第でオープン・クロ...

収納ケースと一口に言っても、色々なカタチ、大きさ、カラーが売っていますが、皆さんはどのようなものをお使いでしょうか? 今回ご紹介するのは片づけに便利なコンテナです。 このコンテナは側面の一箇所だけ半分空いているというような設計になっているため、前後の置き方によって前から見て視覚を遮ることができ...

お片付けレシピ編集部
  |  411view
整理収納アドバイザーの整頓テクニックは「見える」化がポイント

整理収納アドバイザーについてご存知ですか? 整理収納アドバイザーとはハウスキーピング協会の整理と収納に関した資格のひとつです。整理整頓が上手にできることで、どこかにいってしまったモノを探す時間が省けたり、重複して同じモノを買うことがなくなったり、気持ち的にもスッキリできます。 整理収納アドバイ...

お片付けレシピ編集部
  |  912view
スチールラックの可能性が広がる「スライドテーブル」パーツ...

豊富な品揃えがあり、あらゆる便利なパーツが揃っていることから、片づけがニガテな方にも強い味方であるスチールラック。ちょっとしたスキマやラックのサイドなども活用できるところが嬉しいアイテムです。 そんな便利アイテムのスチールラックに「スライドテーブル」というパーツがあることはご存知でしょうか?

お片付けレシピ編集部
  |  1248view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント