お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

2017/09/12 5:25

収納ボックスを増やす時はハッキリとした目的を決めてから買うべし!

241view|0clip | 2017/09/12 5:25 投稿者 お片付けレシピ編集部

散らかってしまった部屋を目の前に、片付けをしようと思い立った際、収納場所を確保する為に収納ボックスや収納グッズなどを買い足そうと考える人は多いと思います。しかし、それでは整理の基本である「物を減らす」という事に反してしまうのです。

片づけをしようとして安易に物を買い足せば、結果、物を増やすことになります。物を買うときには本当にそれが必要なのかじっくりと考え、何に使用するのかなど目的を明確にし、慎重に行動することが大切です。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10161019235 )

用途に合わせて購入する

収納グッズなどは、ホームセンターやネット通販などで、気軽で簡単に購入できるので非常に便利です。安売りをしていたりすると特に、とりあえず買っておこうと思ってしまいがちですが、それは間違いです!

いざ自宅に帰って使おうとすると、サイズが合わなかったり、思っていたイメージと違ったり、などという状況になりがちです。実際に置く場所や、何を収納する予定なのかハッキリと決めてから、サイズもしっかりと計り、イメージに合った物を買うようにしてください。安易に物を購入すると、せっかく片づけをしているのに、かえって物の数を増やしてしまうことつながるので注意が必要です。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=28144085697 )

収納用品を選ぶコツ

利便性の高い収納ボックスですが、誰にとっても使い勝手が良いというのではありません。実際に使用する人が使いやすいかどうかを考えることが重要です。使用している時の動きをイメージしながら選ぶのがポイントです。より使用する人が楽に片付けられる物を選びたいですよね。

その他にも、サイズやデザイン、カラー、素材など、使用する人や場所に合わせて選ぶことが大切です。

収納ボックスの種類

1.キャスター付き
収納する物が重たい時には、キャスター付きボックスが大活躍します。出し入れがしやすくなるので、棚の下や奥でも簡単に収納スペースが確保できます。

2.折りたたみ式
収納する物がなくなった時に、ボックスを折りたたみコンパクトに収納しておくことが出来るので便利です。必要となればすぐに組み立てられますし、使用場所にこだわらなくていいので、活用の幅が広くおすすめです。


イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit CFS-15 カフェスタイル ジョイントラック3段 ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/all/cfs-15.html )

3.透明タイプ
ボックスの中身をいちいち確認しなくても、収納した物を外から見れば一目瞭然に分かるので、物を探したりラベリングしたりする手間がかからないので便利です。

4.フタ付き
フタ付きのボックスは、ゴミやホコリ、においから収納物を守ってくれるので衛生的です。しっかりとロックするタイプフタをのせるタイプとあるので、使用頻度や収納する物に合わせて選ぶのがポイントです。

収納ボックスは、片づけの万能アイテムであることは間違いありません。いざ収納スペースを増やす必要が出てきたときは、どこに何をいれるのか目的をしっかりと決めてから購入するようにしましょう。まずは、日々物を整理する習慣を身に付け、物を増やさない努力ができたらいいですね。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit UC-05 255引出しL ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/case/uc-05-255l.html )

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

このライターの記事

「魅せる」「使える」理想のリビング学習環境づくりと「整理... NEW!

「整理収納フェスティバル」というイベントをご存知でしょうか? 毎年10月、2日間にわたって開かれる日本最大の「整理収納についてのイベント」であり、「整理収納が持つ力」を暮らしに生かすため、人・もの・サービスにアプローチし、快適な暮らしに向けて、あらゆる角度から紹介・発信することを目的としています。...

お片付けレシピ編集部
  |  56view
お部屋整頓名人への道!お片付けテクニック習得までの3ステップ NEW!

お部屋がいつの間にか整理整頓がなされていなく、煩雑になってしまったりしていることはありませんか?暮らしているうちに、テーブルの上やソファーの上がものであふれてしまっている、そんな方は多いのではないでしょうか。どうやったら整理整頓できるのか、ちょっとしたテクニックがあれば意外に簡単に片付くかもしれ...

お片付けレシピ編集部
  |  70view
おすすめの壁面収納で理想のリビングを演出しましょう! NEW!

壁面全体を飾るおしゃれな多目的収納家具が今大人気です。これ一つでリビングをすっきりと豪華に演出することができます。今回はこの家具の魅力や利点の数々をご紹介していきます。

お片付けレシピ編集部
  |  100view

このライターの記事をさらに見る >>>

関連おすすめ記事

縦にも横にも使える!パルプボードボックスは収納アイテムに...

お値段が安く、種類も豊富で、縦でも横でも活用できる「パルプボードボックス」が人気です。 さまざまなメーカーが「パルプボードボックス」を販売していますが、中でも無印良品の「パルプボードボックス」はかなりの優れもの。とても使える収納グッズだと定評があります。 無印良品の「パルプボードボックス」は、...

お片付けレシピ編集部
  |  279view
アイデア次第で用途無限!お片付けに革命を起こすカラーボッ...

2,000円以下の安価で買えて、シンプルな作りのカラーボックスですが、そのまま置くと、どうしてもチープなイメージになってしまうような気がして、ショップなどで素通りする人も多いかもしれません。 しかし、アイデア次第でオシャレに便利に使用できる実例があります!

お片付けレシピ編集部
  |  285view
棚で収納拡大&お部屋の雰囲気向上!目的別の色の選び方

スペースを有効に活用した収納棚には、壁に埋め込むタイプやベンチタイプなど様々なものがあります。ベンチタイプはリビングダイニングのミニ仕切りとしても使えますし、おもちゃや雑多な小物を整理する目的にもぴったりです。

お片付けレシピ編集部
  |  317view
出し入れサクサク玄関収納

玄関に収納庫があるのにモノが溢れて雑然としています。家の顔でもある玄関をスッキリ整えて『福』を呼び込むべく整えました。収納するものを決めて、要・不要を選別。使うものだけが入っている収納庫は、いつまでも整ったまま。雑然としていた玄関もスッキリしました。

永井友子ナガトモ
  |  471view
押し入れは収納テクの見せ場!上段、下段をフル活用した収納法

スペースの広い押入れですが、その広さゆえに、どのように収納すればいいのか分らないと悩んでいる人も多いと思われます。 あるいは、整理整頓の好きな人であれば、押入れのフル活用に燃えているかもしれません。 押入れの深い奥行きや仕切りのない空間を使いこなすには工夫が必要ですが、ちょっとしたコツさえつか...

お片付けレシピ編集部
  |  885view

感想・コメントはこちらにお書きください。

みんなのコメント