お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

2017/09/11 10:00

整理収納アドバイザーの整頓テクニックは「見える」化がポイント

504view|1clip | 2017/09/11 10:00 投稿者 お片付けレシピ編集部

整理収納アドバイザーについてご存知ですか?

整理収納アドバイザーとはハウスキーピング協会の整理と収納に関した資格のひとつです。整理整頓が上手にできることで、どこかにいってしまったモノを探す時間が省けたり、重複して同じモノを買うことがなくなったり、気持ち的にもスッキリできます。
整理収納アドバイザーによるモノを整理する上でのポイントは、「見える」化です。
今回は整理収納アドバイザーが整理する上で大切だという、モノを見えるようにするテクニックをご紹介したいと思います。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10179008278 )

タンスやクローゼットの中はどう整頓しています?

タンスやクローゼットの中身はどう整頓していますか?
モノを整理整頓するはいいけど、それはいつも見えるところにありますか?
押入れの中の奥深くにダンボールの箱で眠ってしまっているものなどはありませんか?

ダンボールに入っている2年以上使っていない服などはまず捨ててしまいましょう。そして必要な服を仕分けして、収納する際には透明なケースに入れて何が入っているかラベリングをしておくといざ着るときになっても迷う必要がありません。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10161015156 )

ひとめで分かるように

服をケースに入れるときも重ならないようにケースの間にブックエンドを入れて直せば上から見てどの服なのかひと目でわかります。タオル類などは仕切りつきのバスケットに丸めて立てて入れておくことで出しやすく、見分けやすくなります。
仕切りが足りない場合は仕切り版だけでも100円ショップなどで売っているので手軽に買えます。

キッチンでは

キッチンでは粉ものの調味料やスパイスなどを細身のバスケットに入れておけばキッチン回りもスッキリとし、上からでも見やすく、取り出しやすくなります。在庫の管理もできるので同じモノを2つ買うこともなくなります。

調理用品などはキッチンに可能な限り吊っておくことも在庫を把握するテクニックのひとつです。こうすることによって料理するときも使いやすくなります。

文房具の散らばり

文房具などもついあちこちに散らばってしまうのではないでしょうか。そんなときにモノを定物定位できるようにひとつひとつのモノに場所を与えてあげる必要があります。文房具などはアクリルケースや引き出しに入れて整頓することが多いので、その場所に電卓は電卓の大きさで、輪ゴムは輪ゴムの大きさで仕切ったりすることでその場所に決まったものを置かなくてはいけないと自分で意識します。これも片づけには有効なテクニックのひとつです。

カインズの「ハンドル付き収納バスケット仕切り付き」はハンドル付きで取りだしやすい、カラーボックスのサイズにもピッタリなバスケットです。モノがバスケットの中で混ざらないように分割できる仕切りもついています。

モノが見えることで時間にもお金にも無駄がなくなります。
整理収納アドバイザーの整頓テクニック、一度試されてみてはいかがでしょうか。

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

このライターの記事

「魅せる」「使える」理想のリビング学習環境づくりと「整理... NEW!

「整理収納フェスティバル」というイベントをご存知でしょうか? 毎年10月、2日間にわたって開かれる日本最大の「整理収納についてのイベント」であり、「整理収納が持つ力」を暮らしに生かすため、人・もの・サービスにアプローチし、快適な暮らしに向けて、あらゆる角度から紹介・発信することを目的としています。...

お片付けレシピ編集部
  |  56view
お部屋整頓名人への道!お片付けテクニック習得までの3ステップ NEW!

お部屋がいつの間にか整理整頓がなされていなく、煩雑になってしまったりしていることはありませんか?暮らしているうちに、テーブルの上やソファーの上がものであふれてしまっている、そんな方は多いのではないでしょうか。どうやったら整理整頓できるのか、ちょっとしたテクニックがあれば意外に簡単に片付くかもしれ...

お片付けレシピ編集部
  |  70view
おすすめの壁面収納で理想のリビングを演出しましょう! NEW!

壁面全体を飾るおしゃれな多目的収納家具が今大人気です。これ一つでリビングをすっきりと豪華に演出することができます。今回はこの家具の魅力や利点の数々をご紹介していきます。

お片付けレシピ編集部
  |  100view

このライターの記事をさらに見る >>>

関連おすすめ記事

買ったけど食べなかった…なんてことがないように!キッチンの...

皆さんのご自宅のキッチンは使い勝手がよくきちんと片づけられ整理整頓されていますか? キッチンは調理器具、調味料、食器、食材、洗剤、スットック品などあらゆる種類のものが多く集まる場所です。これらの収納には本当に悩まされます。 食事の支度などで一日に何回も利用し、使用時間も長いので、なるべく使い勝...

お片付けレシピ編集部
  |  231view
レイアウトの可能性は無限大!商品の賢い選び方~収納棚編~

クローゼットの整理はなかなか大変なものです。衣類の他に靴や帽子、バッグ、ブーツなどといったアイテムをきれいに仕舞おうとすると、やはり既製の家具よりもオーダーメイドの方が便利です。高いお金をかけずに整理できる商品の選び方について考えてみました。

お片付けレシピ編集部
  |  511view
全面マグネットなのはすごい!冷蔵庫の力を200%活かす便利ア...

キッチンは使うものも多く、収納スペースが多く取られているキッチンならばそこに片づけてしまえば問題はないのですが、収納スペースが足りずに困っている方も多いのではないでしょうか。そこで活用したいのがマグネットで取り付けることができるカゴ(バスケット)です。

お片付けレシピ編集部
  |  342view
クローゼットをキレイに見せる近道は「ハンガーの統一」

ついつい物を詰め込んでしまうクローゼット。気が付けばただの物置場となることありませんか?そのクローゼットの中、収納ケースやボックスを活用して片づけることも大切ですが、衣料をかけるハンガーを統一させるといった小さなことでもキレイに見せることができます。

お片付けレシピ編集部
  |  334view
片付けは小分けで進めるのが◎「まず動いてみる」ことが片づけ...

片づけたい気持ちはあるけど、ヤル気が起きない。片づいていない状態に慣れてしまって、片づける意味が分からない。そう思っている人はいませんか? すっきり片づいた部屋は、精神的なストレスを軽減し、リラックスできるといわれています。逆に片づいていない部屋は、その人の精神状態にも影響してしまいます。片づ...

お片付けレシピ編集部
  |  368view

感想・コメントはこちらにお書きください。

みんなのコメント