お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

和風の押し入れが小洒落たクローゼットに!?収納スペースのテーマを決めてDIY!

広々としたスペースがあるのにうまく活用できない押入れ収納……
しかも直球の「和風」というところがオシャレさを半減させています。

どう使っていいのかわからずに、気が付いたら洋服をぎゅうぎゅうに詰め込んでしまって、どこに何があるのか分からなくなってしまった…
もっとキレイに収納したい!という方は、きちんと整頓してしまいましょう。せっかくの洋服を収納するのでしたら和風ではなく洋風の収納スペースが欲しい!という方は、思い切って押入れをDIYしてみるのはいかがでしょうか?

イメージ

テーマカラーを決める

まず押入れ収納をDIYする際には最初にテーマカラーを決めておきましょう。
例えば「モノトーン」で統一したい場合は、黒や白のカラーボックスを用意して、さらにスペースの中にボックスをイン!引き出しとして利用します。
この際に、引き出しとして使用するボックスにアルファベットなどのロゴを描くとグッとセンスアップ!

もし収納としてカラーボックスを入れたい場合にはもちろん黒と白のもので統一しましょう。
モノトーンのアイテムは、ホームセンターはもちろん100均でも豊富な品ぞろえがありますので、非常に扱いやすいテーマカラーです。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit UC-01 170引出しM ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/case/uc-01-170m.html )

壁も天井も

ボックスを入れるだけでは物足りない!という方は、思い切って押し入れの中の壁や天井もDIYしてしまいましょう!ホームセンターなどで販売しているタイル柄の壁紙を貼り付けるとガラリと雰囲気が変わって、さらにテーマに沿った押し入れに早変わりします。
空いたスペースを活用するには格子状の網を入れると有効活用できます。こちらにS字フックをかけるとバッグや帽子などの小物を掛けるスペースになります。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10179010130 )

ウッディな雰囲気にも

グリーンや木のぬくもりをテーマにしたナチュラルな雰囲気の収納にDIYしたい場合には、木目調のカラーボックスなどを選び、空いたスペースにはフェイクグリーンのツタなどを掛けてみるのはいかがでしょうか。天井などに貼り付ける壁紙も赤レンガの柄をチョイスすると、ぐんとナチュラルな雰囲気になりますよ!
ちょこっと空いたスペースなどにアルファベットを象った木の小物を置くと、毎日の洋服選びが楽しみになるスペースに早変わりします。

ナチュラルをテーマにした場合のカラーチョイスは「ベージュ」「ブラウン」そして差し色に「グリーン」を選びましょう。DIYが得意な人はこれらの色を使ってカラーボックスをペイントするのもオススメです。

いかがでしたでしょうか?テーマを決めることで、和風の押し入れも洋風にアレンジできますよ!

関連おすすめ記事

伸縮ポールと可動式ハンガーで、押し入れが本格クローゼット...

和風の押し入れの収納方法に困っている方は多くいらっしゃると思います。そもそも布団を入れるために作られている「押し入れ」ですから、洋服を収納するにはどうしても向いていません。収納ボックスを使って押し入れの中にタンスを作っている方も多くいらっしゃると思いますが、引き出しの奥に入れた服が取りづらくて使...

お片付け収納レシピ編集部
  |  4152view
お部屋のテーマに合わせた壁面収納なら、おしゃれさ倍増!

リビングなどに設置する壁面収納は、様々なものを収納できて機能的です。、お片付けにも便利ですが、壁一面を覆ってしまうことになるので、それだけで部屋の雰囲気が決まってしまいます。それなら、部屋のテーマに合わせて壁面収納を選んでみるのはどうでしょうか。

お片付け収納レシピ編集部
  |  2419view
「収納に押し込んで隠す」はNG!今すぐできる見せる収納

お片付けの時にタンスや押入れに色々ものを入れて、収納スペースが足りなくなってしまった経験はあるかと思います。収納の考え方を変えれば、普段使うものを手が届くところに置きながら、おしゃれなインテリアとして見せることができるのです。今回は、そんな見せる収納のメリットやアイデアを紹介していきます。

お片付け収納レシピ編集部
  |  1799view
安心!壁面収納は壁一面に広がっていれば圧迫感はありません!

ご家庭の中には必要不可欠な収納場所ですが、収納スペースが限られてしまっているので、その重要な場所を確保することが意外にも難しく悩まれている人も多いのではないのでしょうか? 空きスペースを有効的に活用できる、壁面収納についてご紹介します。

お片付け収納レシピ編集部
  |  1685view
システム収納は賃貸住宅でも取付可能!

賃貸住宅にお住まいの方でシステム収納を利用したいと思われている方におすすめしたいのが、壁を傷つけずに取り付けできる「オンボード工法」です。これはDIYで取り付けるか、工務店に依頼して設置することができます。

お片付け収納レシピ編集部
  |  1370view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント