お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

  • TOP
  • >
  • オリジナル記事一覧
  • >
  • 整理収納アドバイザーが言う「空間を利用した収納」とは?お家に未利用空間収納スペースを作る
2017/09/13 0:47

整理収納アドバイザーが言う「空間を利用した収納」とは?お家に未利用空間収納スペースを作る

361view|0clip | 2017/09/13 0:47 投稿者 お片付けレシピ編集部

皆さんのご自宅には十分な収納スペースがありますか?
ご自宅の収納スペースが充分に確保できている場合はとても少なく、物の収納には常に悩まされます。

100円ショップやホームセンターで販売されている収納便利グッズを使用して既存の収納棚に収納スペースを増やしたり、わずかな隙間を活用できる収納棚を購入したりと、色々試されている方も多いと思います。
もうこれ以上は自宅の中に収納スペースを確保するのはムリ!と諦めてしまう前に、もう一度家の中をぐるっと見回して見てください。

意外と見落とされがちな便利な収納が、実はまだ家の中に隠されています。
今回は、片づけのプロである整理収納アドバイザーがおすすめする、ご自宅の未利用空間を有効活用できる収納方法をご紹介します。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10531002241 )

片づけのプロの整理収納

ご自宅内にある未利用の空間と聞いても、ピンと来ない方も多いかと思います。
整理収納アドバイザーがオススメする未利用空間の収納スペースとは、床下や屋根裏などです。
天井裏やキッチンの床下など、未利用のスペースを収納に活用できれば、収納スペースが一気にアップします

1.床下

床下収納と聞くとキッチンの場合が多いのですが、廊下や2階、個室など意外と色々な場所にも設置が可能なのです。
床下点検口として、点検や修理の時にも使用でき便利です。

ストック品やシーズンオフの物などを収納するのに最適です。
ご自宅に床下収納を設置できるか整理収納アドバイザーに相談する事をおすすめします。

イメージ

2.屋根裏

未利用の屋根裏を収納スペースとして活用する時に便利なのが、折り畳みはしごです。折り畳みはしごは、使用する時のみ引きおろして使うことが出来るので場所も取らずとても便利です。
屋根裏の空間をフル活用したい方は、折りたたみはしごを設置することで屋根裏への昇降がスムーズにできるようになり、屋根裏の点検口としても大活躍します。

イメージ

出典元: DAIKEN スライドタラップ ( https://www.daiken.jp/product/detail/storage/18100276.html )

3.ロフト

ロフトがあるご自宅は、そこを収納スペースにするのも便利です。ストック品やシーズンオフの物など使用頻度の低い物を収納しておくのに最適です。
ロフトは高いところにあるので、下のフロアからは見えにくいです。多少散らかっていても、来客時などに慌てて片づけなくていいのも便利です。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11038004163 )

いかがでしたか?
整理収納アドバイザーおすすめの未利用空間を無駄なく活用できる収納方法ですが、ご自宅の構造により使用できるかはそれぞれのご家庭毎に異なります。
使用可能な場合は大活躍間違いなしの収納スペースとなるので、整理収納アドバイザーに相談しながら、ぜひ検討してみてください。

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

このライターの記事

「魅せる」「使える」理想のリビング学習環境づくりと「整理... NEW!

「整理収納フェスティバル」というイベントをご存知でしょうか? 毎年10月、2日間にわたって開かれる日本最大の「整理収納についてのイベント」であり、「整理収納が持つ力」を暮らしに生かすため、人・もの・サービスにアプローチし、快適な暮らしに向けて、あらゆる角度から紹介・発信することを目的としています。...

お片付けレシピ編集部
  |  56view
お部屋整頓名人への道!お片付けテクニック習得までの3ステップ NEW!

お部屋がいつの間にか整理整頓がなされていなく、煩雑になってしまったりしていることはありませんか?暮らしているうちに、テーブルの上やソファーの上がものであふれてしまっている、そんな方は多いのではないでしょうか。どうやったら整理整頓できるのか、ちょっとしたテクニックがあれば意外に簡単に片付くかもしれ...

お片付けレシピ編集部
  |  70view
おすすめの壁面収納で理想のリビングを演出しましょう! NEW!

壁面全体を飾るおしゃれな多目的収納家具が今大人気です。これ一つでリビングをすっきりと豪華に演出することができます。今回はこの家具の魅力や利点の数々をご紹介していきます。

お片付けレシピ編集部
  |  100view

このライターの記事をさらに見る >>>

関連おすすめ記事

整理収納アドバイザー1級取得後にセミナー講師を目指すなら

整理収納アドバイザーに興味があっても、資格取得後にどのような活躍の道があるのか、具体的に想像できない人も多いかもしれません。 整理収納アドバイザー資格取得後には、企業に勤めて、あるいはフリーのアドバイザーとして、活躍の場は数多くあります。 ここでは、特に、1級取得をした後にセミナー講師を目指す方...

お片付けレシピ編集部
  |  291view
整理収納アドバイザーの資格を独学で勉強する方に知ってほし...

昼間のTVやインテリア雑誌など巷で何かと耳にする機会が増えた「整理収納アドバイザー」という資格ですが、みなさんはどういったものかご存知でしょうか? 整理収納アドバイザーは、ハウスキーピング協会が認定する資格で、片づけられない原因やその解決策を見つけ出し、指導やアドバイスするのがお仕事です。内容が実...

お片付けレシピ編集部
  |  521view
上の空間を無駄なく使うための武器「つっぱり棚」でスペース活用

家のあちこちを見渡すと、思わぬところにデットスペースがあります。中でも最もスペースが空いてしまのが様々な場所の「上」の部分。 洗濯機の上、キッチンのシンク上、玄関扉の上など、実は有効活用できる空間がたくさん! こうしたスペースを活用して、さらに部屋をスッキリ片づけてしまいましょう!

お片付けレシピ編集部
  |  351view
整理収納アドバイザー1級取得に必要な重要語集

整理収納アドバイザー1級取得をめざしている人のために、1級試験にむけて覚えることが必須となっている重要語を紹介します。 収納や片づけに関する専門用語になりますので、しっかり覚えておくことが大切です。 わからない単語は、受験までに調べておいてください。

お片付けレシピ編集部
  |  347view
「裏」の空間も残さず使い切る!貼り付け式の引き出しを増築...

皆さんのご自宅のテーブルの上はきれいに片づけられていますか? サイズの大きいテーブルですとスペースに余裕があるので、帰宅後につい買い物袋をのせてしまったり、テレビやエアコンのリモコンをつい置きっぱなしにしてしまったりしていませんか? テーブルの上の空間はキレイに保ちつつ、テーブルの裏面に新た...

お片付けレシピ編集部
  |  243view

感想・コメントはこちらにお書きください。

みんなのコメント