お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

  • TOP
  • >
  • オリジナル記事一覧
  • >
  • 整理収納アドバイザーが言う「空間を利用した収納」とは?お家に未利用空間収納スペースを作る
2017/09/13 0:47

整理収納アドバイザーが言う「空間を利用した収納」とは?お家に未利用空間収納スペースを作る

214view|0clip | 2017/09/13 0:47 投稿者 お片付けレシピ編集部

皆さんのご自宅には十分な収納スペースがありますか?
ご自宅の収納スペースが充分に確保できている場合はとても少なく、物の収納には常に悩まされます。

100円ショップやホームセンターで販売されている収納便利グッズを使用して既存の収納棚に収納スペースを増やしたり、わずかな隙間を活用できる収納棚を購入したりと、色々試されている方も多いと思います。
もうこれ以上は自宅の中に収納スペースを確保するのはムリ!と諦めてしまう前に、もう一度家の中をぐるっと見回して見てください。

意外と見落とされがちな便利な収納が、実はまだ家の中に隠されています。
今回は、片づけのプロである整理収納アドバイザーがおすすめする、ご自宅の未利用空間を有効活用できる収納方法をご紹介します。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10531002241 )

片づけのプロの整理収納

ご自宅内にある未利用の空間と聞いても、ピンと来ない方も多いかと思います。
整理収納アドバイザーがオススメする未利用空間の収納スペースとは、床下や屋根裏などです。
天井裏やキッチンの床下など、未利用のスペースを収納に活用できれば、収納スペースが一気にアップします

1.床下

床下収納と聞くとキッチンの場合が多いのですが、廊下や2階、個室など意外と色々な場所にも設置が可能なのです。
床下点検口として、点検や修理の時にも使用でき便利です。

ストック品やシーズンオフの物などを収納するのに最適です。
ご自宅に床下収納を設置できるか整理収納アドバイザーに相談する事をおすすめします。

イメージ

2.屋根裏

未利用の屋根裏を収納スペースとして活用する時に便利なのが、折り畳みはしごです。折り畳みはしごは、使用する時のみ引きおろして使うことが出来るので場所も取らずとても便利です。
屋根裏の空間をフル活用したい方は、折りたたみはしごを設置することで屋根裏への昇降がスムーズにできるようになり、屋根裏の点検口としても大活躍します。

イメージ

出典元: DAIKEN スライドタラップ ( https://www.daiken.jp/product/detail/storage/18100276.html )

3.ロフト

ロフトがあるご自宅は、そこを収納スペースにするのも便利です。ストック品やシーズンオフの物など使用頻度の低い物を収納しておくのに最適です。
ロフトは高いところにあるので、下のフロアからは見えにくいです。多少散らかっていても、来客時などに慌てて片づけなくていいのも便利です。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11038004163 )

いかがでしたか?
整理収納アドバイザーおすすめの未利用空間を無駄なく活用できる収納方法ですが、ご自宅の構造により使用できるかはそれぞれのご家庭毎に異なります。
使用可能な場合は大活躍間違いなしの収納スペースとなるので、整理収納アドバイザーに相談しながら、ぜひ検討してみてください。

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

このライターの記事

「カラーボックス×カゴ」で簡単に引き出しが作れる! NEW!

カラーボックスは、どこにでもあるありふれた家具なので、味気なく感じ、インテリアショップに行っても素通りしてはいませんか? しかし、カラーボックスをアレンジしたら、様々な使い方ができて、とても便利なのです。カラーボックスはあなどれません。

お片付けレシピ編集部
  |  48view
おこのみで積み重ね・組み合わせ可能な収納ケースは可能性無... NEW!

キッチンで使用するスパイス瓶やカトラリーなどのこまごまとしたものは、片づけに困るアイテムのひとつです。とくにキッチンの棚の中や、引き出しの中などの間仕切りのない収納スペースは、キッチン周りで使用するものをポンポンと入れてしまいがち。気がつくとゴチャゴチャになってしまうことも……使いたい時に、使いた...

お片付けレシピ編集部
  |  30view
棚が動くだけでレイアウトも掃除も楽々!あなどれないキャス... NEW!

理想的な片づけの基本は、取り出しやすく、仕舞いやすいということです。どんなにきちんと片づけても、いったん取り出したら、仕舞うのが面倒になってしまうような収納方法なら、ついつい出しっぱなしになってしまうことも多くなってしまいます。 そこで活躍するのがキャスター付の収納や家具です。重たい家具でも、...

お片付けレシピ編集部
  |  65view

このライターの記事をさらに見る >>>

関連おすすめ記事

デザイン性◎の棚を置くだけで、洗練された空間に近づく!?

リビングは、家族が使うだけではなく、来客を通すときにも使います。前もって連絡がある場合は、それなりに片づけておくことができますが、急な来客の時にはあわててバタバタと押し入れなどに押し込んでしまうことも。そんなリビングだからこそ、できれば急な来客でも困らない、いつも片づいて洗練された空間でありたい...

お片付けレシピ編集部
  |  74view
使うときだけ出すのがキレイな空間利用のコツ♪折りたたみ式物...

梅雨時などは、洗濯ものを部屋の中に干すと言う方は多いのではないでしょうか。 そうなるとどうしても場所も取りますし、見た目もゴチャゴチャした印象になってしまいます。せっかく収納や片付けをしていても、物干しが有ると言うだけで一気に散らかって見えてしまいます。 そうなっては残念なものなので、折りたた...

お片付けレシピ編集部
  |  112view
整理収納アドバイザーの取得後に収入を得られる仕事に就くには?

整理収納アドバイザーという言葉を耳にしたことがありますか? 最近少しずつ知名度を上げてきている、特に主婦層を中心に大人気の資格の1つなのです。 今回はこの整理収納アドバイザーの概要と収入を得る方法についてご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  144view
「仕切る・立てる・掛ける・重ねる」整理収納アドバイザーの...

どのようにものを片づければいいか悩んだとき、今はインターネットでもたくさんの整理整頓の技を見つけることができます。整理収納アドバイザーの資格をもった人、資格はないけれど片づけの知識に長けている人が大勢自身のブログであらゆる整理整頓のテクニックを紹介しています。 とくに収納のプロとも言える整理収...

お片付けレシピ編集部
  |  131view
整理収納アドバイザーの整頓テクニックは「見える」化がポイント

整理収納アドバイザーについてご存知ですか? 整理収納アドバイザーとはハウスキーピング協会の整理と収納に関した資格のひとつです。整理整頓が上手にできることで、どこかにいってしまったモノを探す時間が省けたり、重複して同じモノを買うことがなくなったり、気持ち的にもスッキリできます。 整理収納アドバイ...

お片付けレシピ編集部
  |  232view

感想・コメントはこちらにお書きください。

みんなのコメント