お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

  • TOP
  • >
  • オリジナル記事一覧
  • >
  • 仕事の効率が上がる!汚いデスクをスッキリさせる今すぐ真似したいデスクの片付け方
2017/07/06 13:50

仕事の効率が上がる!汚いデスクをスッキリさせる今すぐ真似したいデスクの片付け方

154view|1clip | 2017/07/06 13:50 投稿者 お片付けレシピ編集部

仕事をする上で、デスクの上を「整理整頓」をきちんととすることは仕事の効率を上げ、集中力を増すという利点があります。実力社会で結果を出すための、非常に大切なスキルとも言えます。

ただ、現状では片づけが苦手だとか、仕事が忙しいとかの理由でデスクの片づけを後回しにする方が多いです。
しかし、目の前の仕事を優先してしまうということは、決して正しい判断とは言えません。

「整理整頓」をして本当に効果があるのだろうかと、考えてしまう方が実は少なくないのです。
なぜ仕事の効率を上げるのかがわかれば、片づけに対する意識が変わってくるはずです。
そして「整理整頓」の極意を知ることがとても大切になっていきます。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10132103830 )

整理整頓をすることが大切な理由

会社では限られた時間の中で成果をしっかりと出すことが求められています。「整理整頓」というスキルは仕事上の必須スキルです。

では、「整理整頓」の言葉の意味について考えます。
「整理」と「整頓」は実はそれぞれ、別の意味を持つ言葉なのです。

まず「整理」とは、不要なものを取り除くという意味で「整頓」は整っている状態にするということです。
この言葉の意味から考えると、まず実行することは「整理」をすることなのです。

机の上や引き出しの中、足元にある不要品を捨ててしまうことから始めます。そして、不要なモノがなくなった状況になって初めて「整頓」をするのです。
絶対にしてはいけないことは、不用品を整頓してしまうことです。

整理整頓は基本の基本

仕事をする上で「整理整頓」がしっかりできると仕事の効率が上がるのはもちろんのこと、忘れ物やミスがなくなる効果が期待できるのです。優秀なビジネスマンが日々行っている極意と言えます。

イメージ

まず習慣にすることが成果につながる

他に「整理整頓」のスキルに組み合わせることがとても大切なスキルがあります。
それは「整理整頓」を習慣にすることなのです。

安定して仕事の成果を出すためには、一時的な対策ではムラが出てしまうのです。一時的にデスクが片付いても、すぐに元に戻ってしまっては今までしてきたことが無駄になってしまうからです。

整理整頓のスキルを身につけよう

今回は、仕事で成果を上げるために大切なスキルである「整理整頓」に関して書いていきました。この「整理整頓」を日頃の習慣にしていくことが最も大切なことであり、優秀なビジネスマンになる近道ということがわかりました。仕事をするすべての方々の参考になれば、幸いです。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10186004215 )

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

このライターの記事

このライターの記事をさらに見る >>>

関連おすすめ記事

感想・コメントはこちらにお書きください。

みんなのコメント