お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

2017/06/28 13:30

収納率が2倍に!?クローゼットをハンガーだけでキレイに片付けるスゴ技5選!

543view|0clip | 2017/06/28 13:30 投稿者 お片付けレシピ編集部

クローゼットは、洋服を畳まずにハンガーにかけてそのまま収納できるとても便利な家具です。
特に畳んでタンスに収納することのできないスーツやコート、ワンピース、ジャケットなどにはとても便利です。
脱いですぐハンガーにかけるだけで片づけができ、洋服の形を崩さずに収納できるのがいいですね。

とても便利なハンガー収納ですが、クローゼットの許容量には限界があるので所有する洋服などの枚数が増え続けると、収納しきれなくなります。
クローゼット内の洋服や装飾雑貨などを定期的に必要か?不要か?再確認することはとても大切です。
それでも、家族が増えたり時代が変わったりすることでクローゼット内はいっぱいになってくるでしょう。
そんな時にとても参考になる、クローゼット内の収納率を2倍以上にしてくれる画期的なハンガー収納を5選をご紹介します。

イメージ

1.薄手のハンガーを使用する

一番簡単ですぐに実行できるのは、ハンガーを出来る限り薄手の物のみ使用するという方法です。
これを実行するだけでも、同じ収納スペースでも収められる洋服の収納率が2倍位アップするはずです。

イメージ

2.缶のプルタブを利用

普通だったらそのままゴミとなる飲み終わった空き缶のプルタブを使用します。
ハンガーの持ち手に空き缶のプルタブを取り付け、縦に洋服をかけるとスペースが有効活用でき収納率が2倍以上にアップします。

イメージ

3.チェーンの利用

プルタブの代わりにチェーンを利用し、ハンガーにかけた洋服を縦に次々と引っ掛けます。
枚数によりますが、少なくとも収納率は2倍以上になります。
チェーンは100円ショップでも販売されているので簡単に試していただけます。

4.連装タイプのズボンハンガーの利用

1つのハンガーに複数のズボンが吊るせるという優れたハンガーです。
バータイプの物やクリップで留めるタイプがあるので、自分の扱いやすい方を使用するといいです。
クリップタイプは、スカートにも使うことができるので女性には便利です。

また、ハンガーを沢山持っている方でわざわざズボンハンガーを購入したくない方におすすめなのが、ハンガーコネクターです。
ハンガーの持ち手にこのコネクターを通すとフックの形をしているので、他のハンガーを引っ掛けることができます。
横並びに収納していたズボンやスカートを縦に並べて収納できれば収納率がアップします。

5.クローゼットブランコの利用

クローゼットブランコとは、クローゼット内のバーに2本のベルトを引っ掛けるだけで部分的にバーが2段になるという便利グッズです。
クローゼット内の必要部分にだけバーを設置できるのでスペースの無駄がありません。

今まで洋服を5着掛けていた幅で、このバーを設置すると2倍の10着掛けられるようになります。
洋服の出し入れもしやすくなるのでお出掛けの準備もスムーズになり快適です。

「まだまだ収納したい服があるけど、クローゼットはもう一杯」。「たくさん服を収納しすぎて、出し入れが大変」。そんなお悩みを解決し、“すーっと”心地よいクローゼット収納を実現するのが、「クローゼットブランコ」です。

出典元: 好きを持つ。好きに持つ。インプレス&オーガナイズ ( http://www.shuno-su.jp/fs/shuno/sb69800 )

いかがでしたか?
今お使いのクローゼットの収納率が2倍になったら、使いやすさもアップし、整理整頓もしやすくなります。
是非、試してみてください。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10230000003 )

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

このライターの記事

このライターの記事をさらに見る >>>

関連おすすめ記事

感想・コメントはこちらにお書きください。

みんなのコメント