お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

10センチの隙間も見逃さない!隙間を使った収納は高さを揃えればバッチリ決まる!

ご自宅の収納スペースの確保に悩まれている方はとても多いと思います。
スッキリと片付いた部屋にしたいのに、生活必需品の小物や日用品の行き場に困り、ついそのままにしているなんてこともあるかと思います。

片付けるために収納家具を買うのは、その分部屋のスペースが少なくなってしまうので、最後の最後にしましょう。

もう一度家の中をよく見てください。
どこにでもある「隙間」を有効活用した収納術をご紹介します。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=28144081752 )

キッチンや洗面所

特にキッチンや洗面所は、日常使用する物とストック品の両方が入り混じる場所です。
サイズがそれほど大きくなくても、収納スペースがきちんと確保出来ていないと、つい出しっぱなしにしてしまい全然片付きません。

きちんと収納スペースが確保されていれば、作業スペースが出来て、家族の動線もスムーズになり今より快適に使えます。

スペースが狭いからと諦めないで、もう一度家の中の隙間をじっくりと探してみてください。

冷蔵庫とレンジ台の隙間や洗濯機と壁の隙間など、10㎝でもあれば、そこは立派な収納スペースになります。
ネットや通販で10cmの引き出しタイプのワゴンが販売されています。

キッチンではスパイスや調味料、アルミホイルやキッチンシートなどのストック棚に、洗面所では洗剤のボトルや詰め替えのストック、化粧瓶などをきちんと収納できますし、在庫確認もしやすいので、ストック切れや無駄な買い物を防ぐことができます。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10331002082 )

隙間収納のポイント

隙間収納を選ぶときの注意点は、実は幅だけでなく「高さ」も需要なのを忘れないで下さい。
例えば冷蔵庫との隙間に収納棚を設置する時は、冷蔵庫の高さにバッチリ揃えて選ぶようにすると、スペースを最大限有効に活用することが出来る上、見た目もスッキリとした印象になります。

シンクや洗面台の横など腰の高さほどの隙間収納には、ロータイプの物の方が便利です。
シンクや台の高さにバッチリ揃えると、作業スペースとして広く使えるようになるのでおすすめです。
このように隙間収納は高い家具に合わせればいいというわけではなく、作業スペースも考慮して購入するようにしましょう。

他には、キャスター付きワゴンタイプですと、奥行をバッチリと有効活用できる上取り出しやすさもありおすすめです。
逆にストック品などを隙間収納に入れる場合などは、出し入れの頻度が低いので、湿気やホコリがたまらないように、固定式で引出し式タイプの棚をおすすめします。

イメージ

いかがでしたか。

隙間収納は幅だけでなく、高さをバッチリ揃えると、作業スペースも増えスッキリとした印象になります。

ホームセンターや通販では、豊富な種類の隙間収納家具が販売されているので、ご自宅の家具とバッチリ合う物を探してみてくださいね。

イメージ

関連おすすめ記事

収納家具で生まれるデッドスペースが狭い部屋に見せてしまう原因

部屋のお片付けをする際、収納家具を部屋に配置してみると、物は整理されているのに、部屋が狭くなってしまうという問題があります。これは、天井と家具とに隙間ができ、デッドスペースができていることに関係しています。収納力があり、お部屋もすっきり見える収納方法の一つとして、壁面収納があります。カラーボック...

お片付け収納レシピ編集部
  |  2856view
狭いキッチンはキッチンワゴンをプラスして収納&のびのびク...

ご自宅のキッチンの使い勝手はどうでしょうか? キッチンは色々な種類の物を多く必要とする場所なので、その収納や片付けに頭を悩ませている方はとても多いと思います。 そしてなにより、キッチンは一日に利用する頻度も高いので、整理整頓されより使いやすい場所にしたいと誰もが望みますよね。 住環境によって狭...

お片付け収納レシピ編集部
  |  4391view
ストッカーを活かせば、キッチンのただの隙間も収納&調理スペ...

キッチンにある隙間を何とかしたい、と考えたことがあるでしょうか?備付の家具と自分の家具の間にできてしまうデッドスペース。しかもそこに物が落ちてしまう、なんて経験があるかもしれません。そんなときはストッカーを活用してみてください。ただの隙間が収納・調理スペースに大変身するかもしれません。

お片付け収納レシピ編集部
  |  3485view
狭いのは理由にならない!スペース不足でも片付けを成功させ...

片付かないお部屋を眺めて「狭いから仕方ない」とあきらめていませんか? 片付かない理由の一つに収納が足りない、という点を挙げることができるかもしれません。さらに、お部屋のスペースも不足している場合、新たに収納するための棚やボックスを設置するのも難しいかもしれません。それでも、お部屋をすっきり片付い...

お片付け収納レシピ編集部
  |  4649view
スペース節約!壁面収納に一体化したデスク

収納のスペースがないと途方に暮れてしまっている方もいるのではないでしょうか。ダイニングや寝室、キッチンはまだいいものの、仕事部屋や子ども部屋など、物があふれかえっている部屋のお片付けは大変です。そんな時に活用したい、デスクと一体型の壁面収納などをご紹介します。

お片付け収納レシピ編集部
  |  3714view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント