お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

色やデザインを変えて、スッキリしたインテリアに見せるおもちゃ収納術

ごちゃごちゃと散らかりがちなお子さんのおもちゃの収納、どのようにされていますか?

せっかくインテリアに気をつかっているのに、子どものおもちゃは見た目も色もバラバラで統一感がないため、そこだけ浮いてみえてしまっているというお悩みを抱えてはいませんか?

今日はインテリアにこだわっている人、また今からこだわりたいという人にオススメの「子どものおもちゃをスッキリさせる収納術」をご紹介します。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=28144082765 )

便利グッズを活用

子どものおもちゃを収納するのに便利な家具やグッズがたくさん出ているので、これを使わない手はありません。

たとえば100円ショップや雑貨店でも購入できる「ストレージボックス」。
値段はもちろんのことシンプルなデザインなので、インテリアに溶け込みやすく、大容量だから使い勝手も抜群。
今大人気商品のひとつです。

子どものおもちゃの収納用に販売されているストレージボックスは、自分でフレームとボックスを選べるので、部屋のイメージに合わせて買うことができて便利です。

ボックスも浅型から、大容量の深型のものまであります。
深型にはポイポイとなげこんで収納できちゃうので、子どもでも簡単にお片づけが完了です。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit JT-01 コンテナーワイド(深) ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/multi/jt-01.html )

使っていない場所の有効利用をする

隙間を使った収納方法です。

ベッドの下にカラーボックス(収納ケース)を置いておけば、すぐに片付けられるだけではなく、見た目も華やかになります。
また、同じ種類のカバンをドアの裏側に縦に並べてかけ、そこにおもちゃを収納すればインテリアとしても可愛くなります。

更に、隙間といえば見落しがちな空中の空間があります。
クローゼットの中やベッドの上にハンモックやネットを吊れば、ぬいぐるみなどが可愛く収まります。

DIYで自分好みの収納家具をつくる

ぴったりな収納スペースが欲しいと言う人は、自分でつくってみましょう。
ホームセンターなどに行けば手軽に欲しい分だけの木材も、すぐに手に入るので、それを組み合わせて簡単に棚などを作成できます。

スノコなどをアレンジして、壁側に棚として設置すれば、プラレールなどの細かいおもちゃも収納でき、オシャレなインテリアの一部にもなります。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11038022304 )

案外簡単な方法でスッキリとしたインテリアに見せるおもちゃ収納が出来そうですね。
ぬいぐるみや大きくてかさばるおもちゃは、小さい子どもでも自分で片づけできるように、大きなボックスを用意することがポイントです。

子どもがおもちゃで遊んだあと、片づけまで楽しくなりそうな収納をつくってあげる事も大切です。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10161016838 )

インテリアの関連おすすめ記事

放っておくのはもったいない!ソファーの下はお片付けスペー...

リビングはみんなで楽しむところ。だから、自然と物が増えお片付けができない状況になりがちです。でも、空いているスペースを有効活用すれば、リビングだってスッキリとさせることができます。この記事では、ソファーの下のスペースを使って収納する方法をご紹介します。

お片付け収納レシピ編集部
  |  255view
子ども部屋のお片付け用としてもスチールラックはフィットする!

子どものおもちゃの片づけはお母さんの悩みの種ではないでしょうか。すっきりと片付けたいなら、まずはざっくりとした仕分けと収納を心がけましょう。細かい仕分けは後回しでも構いませんので、ラックを利用して見た目をすっきりとさせてください。

お片付け収納レシピ編集部
  |  2177view
壁面収納で「おもちゃが散らからない子ども部屋」になる!

近頃話題になっているのが、壁面収納で、お部屋の雰囲気を断然にスッキリとさせてくれる優れものです。リビングやベッドルーム、子ども部屋などの収納のため、購入している人が増えています。今回は、子ども部屋に壁面収納を購入した人が、どのようにおもちゃが散らからないように収納させることができるかをご紹介して...

お片付け収納レシピ編集部
  |  3861view
子供部屋にピッタリ!絵本や雑誌など大きなサイズの本はカラ...

家族が増えると嬉しい反面、やっかいなのが増えてしまうおもちゃ…子供ができると大人だけの暮らしとは違い、細々とした物が増えてしまいます。お子様のおもちゃや絵本もスッキリ片付くカラーボックスの実力をご紹介します。

お片付け収納レシピ編集部
  |  3816view
狭くても心地よい!「子供部屋」をスッキリ見せる4つのポイン...

最近の家づくりでは子供が自分の部屋にひきこもらないように、あえて子供部屋を狭くするプランが注目されています。実は我が家の子供部屋も各4.5畳ほどのコンパクトな空間です。今回はそんな狭い子供部屋を、スッキリ見せる4つのポイントをお伝えします。

cataso[カタソ] | 片付け・収納の専門家ブログメディア
  |  957view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント