お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

2017/05/19 1:33

100均で全部揃う!キッチンをもっと使いやすくきれいにする裏技

891view|1clip | 2017/05/19 1:33 投稿者 お片付けレシピ編集部

物が多くて雑然としがちなキッチンも、100均の商品でスッキリ整頓することができます。

100均のお店には、収納や整理整頓に使えるグッズが、種類もサイズも豊富に用意してあります。
ここでは100均グッズをフル活用した裏技をご紹介します。

アイデアしだいで、キッチンは見違えるほどステキになるので、ぜひ試してみてください。

イメージ

冷蔵庫の中もしきってすっきり

冷蔵庫の中がごちゃごちゃして困っている人は、プラスチックの収納ケースで、冷蔵庫のスペースを小分けにしてみてはいかがでしょうか。

たとえばパンを食べるときに必要なジャムやマーガリンは、ひとつのケースにしまうことにして、ラベルを「パン」と付けておきます。

ごはんのお供になる佃煮や納豆、漬物なども「ごはん」とラベルをつけたケースにしまいます。
そして、朝食の際はケースごと出して、食卓に並べればいいのです。
使い終わったら、ケースを毎回同じ場所にしまいます。

その他「乳製品」「デザート」など、自分の使いやすいカテゴリーを考えてまとめて収納します。
これならば、冷蔵庫の中は常にわかりやすくまとまり、ものを探す時間も短縮できます。

調理器具の引き出しも間仕切りで

軽量スプーンやピーラー、茶こしなど、細かな調理器具をしまう引き出しも、ごちゃごちゃしがちな場所です。

大きさがまちまちな器具をしまうには、必要な大きさに切って使える引き出し用の仕切り板を活用するのがオススメです。

物に合わせて仕切りの大きさが変えられるので、使いやすい仕切りが自在に作れます。

イメージ

書類ケースに鍋のふたやフライパンを収納

鍋のふたの収納には、プラスチックの書類ケースがオススメです。
シンク下のスペースに置いて、鍋のふたを書類のように、ケースに立てて収納します。
小さめのフライパンなども、書類ケースに立てて収納できますので便利です。

ワイヤーネットで「ぶらさげ収納」

キッチンの壁に、突っ張り棒でワイヤーネットを取りつけてしまえば、あっという間にぶらさげ収納のコーナーに早変わりです。
ネットにS字フックをかけて、そこにおたまやフライ返しなどを引っかけておけば、調理中にサッと使えて便利です。

なお、ぶらさげ収納は、突っ張り棒を取り付けられない場合でも、2つのフック付き吸盤に棒を渡すだけでも簡単に作れます。

イメージ

根菜は編みカゴと紙ナプキンですてきに保存

常温保存する根菜を、ダンボールなどにしまい込んではいませんか。
100均の編みカゴに好きなデザインの紙ナプキンを敷いた上に置くと、風通しがよいので蒸れにくく、見た目もステキになります。

イメージ

壁紙シートでオシャレ空間を演出

収納はすっきりしたのに、キッチンがなんとなくステキに見えない、というときには、壁紙シートを利用するのもオススメです。

壁紙は部屋の雰囲気を大きく変えてくれますので、イメージチェンジするにはもってこいです。
煉瓦模様やアンティーク風木材のデザインなど、さまざまなデザインがあるので、好みのものが選べます。
一面に貼らずに部分使いをするだけでも、印象はぐっと変わります。

このように、ちょっと工夫すれば、100均グッズでキッチンはどんどん使いやすくなります。

キッチンの片づけをする際には、ぜひ裏技として活用してみてください。

イメージ

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

このライターの記事

ラックもちょい足し!テレビを置けるラックを使って高さ調節... NEW!

テレビ台として利用している収納も、少しの工夫で収納スペースを拡張することができるのです。その方法について今回は紹介していきましょう。 テレビ台にラックをちょい足しするだけで、いつもの収納スペースが増えて片づけも上手にできるようになるのです。

お片付けレシピ編集部
  |  10view
家族のライフステージの変化に対応できる家にしたい! NEW!

家を買ったり、建てたりすることを考えている方もいるかもしれません。そのタイミングは人それぞれと言えますが、新婚の時や、子供が小さい時などに考える人が多いのではないでしょうか? 将来子供が何人生まれるか、何人家族になるのかなどは、その時点ではわかりません。また、子供の成長に合わせ、自分たちのライフ...

お片付けレシピ編集部
  |  7view
部屋がごちゃごちゃした印象なのが嫌だ!有効な対処法は? NEW!

がんばって片づけたつもりでも、なかなか片づかない、いつも部屋がごちゃごちゃした印象になってしまうのが嫌だという悩みは、多くの人が持つことと思います。いつもすっきり片づいている部屋は、理想ですが、なかなかそうもいかないのが現実です。片づけが苦手な人でもできる、部屋をすっきり見せるための対処法をご紹...

お片付けレシピ編集部
  |  156view

このライターの記事をさらに見る >>>

関連おすすめ記事

シャビーシックなキッチン

『自分好みにカスタマイズできるキッチンがあったら・・・』という思いオーダーキッチンをつくりました。扉がないオープンスペースは、飾る収納になります☆

暮らしコンシェルジュ
  |  500view
おこのみで積み重ね・組み合わせ可能な収納ケースは可能性無...

キッチンで使用するスパイス瓶やカトラリーなどのこまごまとしたものは、片づけに困るアイテムのひとつです。とくにキッチンの棚の中や、引き出しの中などの間仕切りのない収納スペースは、キッチン周りで使用するものをポンポンと入れてしまいがち。気がつくとゴチャゴチャになってしまうことも……使いたい時に、使いた...

お片付けレシピ編集部
  |  64view
棚が動くだけでレイアウトも掃除も楽々!あなどれないキャス...

理想的な片づけの基本は、取り出しやすく、仕舞いやすいということです。どんなにきちんと片づけても、いったん取り出したら、仕舞うのが面倒になってしまうような収納方法なら、ついつい出しっぱなしになってしまうことも多くなってしまいます。 そこで活躍するのがキャスター付の収納や家具です。重たい家具でも、...

お片付けレシピ編集部
  |  96view
文具もカトラリーもピッタリ収まる!棚の使いやすさをアップ...

ペン等の文具類に、スプーンやフォークと言ったカトラリーの収納は意外とやりにくいものです。何か使いやすさも良くてスッキリと収納できるものは無いのかと言う悩みはよく聞かれます。そんな文具類やカトラリーには収納トレーを使ってみましょう。スッキリ収納はもちろんですが、どこに何が有るのかも一目で分かるので...

お片付けレシピ編集部
  |  221view
「ハーフシェルフ」で棚の外側のスペースもフル活用しよう!

片づけが苦手な方に共通しているのが、デッドスペースをうまく活用していないというところです。 とりあえず全てのものを収納できるための棚を購入しても、ふと数ヶ月後に周りを見回すと、収納できていないものが散乱している……そんな方は要注意!買い足した棚に満足して片づけじょうずになったつもりでも、実は思...

お片付けレシピ編集部
  |  165view

感想・コメントはこちらにお書きください。

みんなのコメント