整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載、暮らしの収納やかたづけ情報サイト

整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

2017/06/28 13:30

仕切り板を使うだけでこんなにキレイに片付け出来ちゃう!仕切り板の使い方

207view|0clip | 2017/06/28 13:30 投稿者 お片付けレシピ編集部

物を整理整頓する時に大活躍するアイテムの1つに「仕切り板」があります。
整理整頓と聞くと難しく思われがちですが、便利グッズを使うだけで片づけも、取り出すのも一気に簡単になります。

実際の収納で仕切り板をどのような使い方をしたらキレイな収納になるか、役立つ使い方をご紹介します。
片づけの苦手な方も是非参考にしてください。

イメージ

1.仕切り板付きプラスチックケース

100円ショップなどでもよく見かける仕切り板付きのプラスチックケースは、時計やアクセサリー類を収納するのにとても便利です。
ピアスやリングなどはとても小さいので紛失しやすく見つけにくいので、仕切り毎にキレイに収納すればどこにあるか分かりやすくなります。

他には手芸用品やDIY用の細かなパーツなどの収納に使うのもおすすめです。
仕切り板が調整できるタイプの物であればペンや文房具などにも使用できます。
プラスチックケースは透明で中身が透けて見えるので、どこに収納してあるか一目で分かるのも便利です。
また蓋をしてしまえば縦に立てて収納できるので、ジャンル別にラベルシールを貼っておけば場所を選ばずに収納できるのもおすすめです。

イメージ

2.仕切り板

引き出しの中のゴチャゴチャをスッキリさせるには、収納したい物に合わせて調整できる仕切り板を使うのが便利です。
コップやお皿などを引き出しに収納する場合、開けた時に中で動いてしまい欠けたり割れたりしてしまうかもしれません。
そんな時にもこの仕切り板をコップやお皿に合わせて設置するだけで動きにくくなります。
見た目もキレイですし、誰でも片づけやすいので整理整頓された状態を保ちやすくなります。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit ST-04 仕切り板(S) ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/case/st-04-s.html )

3.プラスチックボックス

プラスチックボックスはノートや書類をジャンル分けし倒れないように立てて収納するのにとても便利です。
キッチンでは、引き出しにお鍋やお皿などを立てて収納したい時にも活用できます。
積み上げて収納するより出し入れがスムーズになるのでおすすめです。

4.小物用のカゴやBOX

カトラリーや靴下・下着などの収納には浅めの引き出しがよく使われます。
仕切りがないと中でぐちゃぐちゃになってしまうので、仕切り板と同じ役目をする浅めのカゴやBOXなどを使うと便利です。
サイズや特徴に合わせて引き出し内にカゴやBOXをパズルのように敷き詰めて収納すれば、見た目もキレイでスッキリとした収納になります。

イメージ

仕切り板の使い方は役に立ちましたか?
他にもまだまだ便利な使い方は沢山あると思います。
どのアイテムも100円ショップなどで簡単に手に入り、すぐ試すことができます。
細かな物などが散乱して片づけに頭をかかえている方は、是非試してみてください。

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

このライターの記事

このライターの記事をさらに見る >>>

関連おすすめ記事

感想・コメントはこちらにお書きください。

みんなのコメント