お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

  • TOP
  • >
  • オリジナル記事一覧
  • >
  • かさばるお菓子は「残量管理式」できちんと管理!お菓子の無駄遣いがなくなる片付け方法
2017/06/21 12:00

かさばるお菓子は「残量管理式」できちんと管理!お菓子の無駄遣いがなくなる片付け方法

241view|1clip | 2017/06/21 12:00 投稿者 お片付けレシピ編集部

みなさんのご自宅にはお菓子はたくさんありますか?

お菓子は商品によってサイズが全然違うので、スッキリと収納する事ができずお困りの方も多いと思います。
袋入りのお菓子は、中身の量に比べてはるかに外袋が大きいので、とてもかさばります。

お菓子を収納する際に意外にも場所を取ってしまうので困ります。
食べている途中のお菓子は、袋の口をクリップや輪ゴムで留めるので、積み重ねもできず、お菓子カゴの中はいつもゴチャゴチャしてしまいます。
きちんと整理整頓されていないと、いつの間にか賞味期限が過ぎてしまい、食べられなくなってしまったり、まだ家にあるのに同じ商品を買ってきてしまったりと、お菓子を無駄にしてしまうことになるかもしれません。

お菓子の残量をしっかり管理ができ、無駄遣いする事がなくなるような、おすすめの収納方法をご紹介します。

イメージ

キッチンのお菓子

キッチンは食材や調理用品など細々したものを沢山収納しなければいけません。
ゴチャゴチャしてしまいがちなキッチンの中で、お菓子を収納する場所を決めたら、そこに合うサイズのカゴやBOXなどを用意しましょう。
メッシュや透明タイプの物を選び、中のお菓子の残量管理をしやすいようにするのがポイントです。

高い位置に収納する場合は、取手付きの物を選択すれば、出し入れが簡単になるのでおすすめです。

イメージ

賞味期限の確認

今ご自宅にあるお菓子の賞味期限やストックを再確認し、もし期限が過ぎてしまっている物があれば思い切って処分しましょう。
ストックをしっかり確認しておけば、同じものを買ってしまうことがなくなります。

このストック品をカゴやBOXに入れていっぱいになるようであれば、しばらくお菓子の購入は控えましょう。
このカゴやBOXから溢れ出さないように残量を管理することが、無駄遣いをしないポイントです。

ストック品を使用したら買い足すようにすれば、買いすぎ防止につながります。

お菓子とカゴ・BOX

お菓子類をカゴやBOXに収納する際、中身を外袋から出す事をおすすめします。

外袋のままだと、かさばりますしカゴやBOXからはみ出ることが多いです。
はみ出たままですと棚に入れづらく、しかも実際のお菓子の個数を把握しづらいですよね。

外袋から全て出して綺麗に並べれば見た目もスッキリですし、残量を把握しやすいので次の買い物のタイミングもわかりやすいです。

イメージ

収納棚の中は同じカゴやBOXが並んでいるので、家族の誰が見ても分かりやすくなるようにラベリングしておくといいでしょう。

家族の誰もがストック品を把握し残量管理を一目で出来れば、無駄遣いもなくなり家計にも優しくなります。
経済的効果も期待できるかもしれません。
ぜひ試してみてください。

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

このライターの記事

このライターの記事をさらに見る >>>

関連おすすめ記事

感想・コメントはこちらにお書きください。

みんなのコメント