整理収納、片づけのアイデア暮らしの収納やかたづけ情報サイト

整理収納、片づけのアイデア
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

イメージ

イメージ

  • TOP
  • >
  • まとめ記事一覧
  • >
  • レジ袋や野菜入れに最適!オシャレに見えるネットバッグの使い方
2017/06/06 9:00

レジ袋や野菜入れに最適!オシャレに見えるネットバッグの使い方
お片付けレシピ編集部|228view|0クリップブック フェイスブック

家の中で不便を感じつつも、なかなか手がつけられない場所はよくあります。
物があふれているのに、ちょうどいい収納場所が見つからずに、そのままにしてしまうこともありますよね。

このような時に、ネットバッグによる簡単収納をおすすめします。

イメージ

ネットバッグの使い方

まずはネットバッグを入手します。
百均や雑貨屋などで比較的簡単に手に入ります。
気に入ったデザインのものを見つけてみてください。

あとは片付けたいアイテムを、ネットバッグに「入れるだけ」です。

片付けにネットバッグが最適である理由

ネットバッグは広げると収納力が高く、たたむとコンパクトにまとまります。
伸縮自在なので、入れるアイテムを選ばず、デッドスペースにもぴったりフィットします。

程よく中身が見えるので、ごちゃごちゃした見た目にはならず、インテリアを損ねません。
口が広いので、入れたものの取り出しが簡単です。
丈夫な素材のものなら、たくさんのアイテムを収納することができます。

ストック品などをまとめて収納

レジ袋やゴミ袋、布巾など、たくさんストックしてある物の収納にも便利です。
ネットバッグに入れて、取り出しやすい場所にかけておいてください。
雑然としがちな場所もこれでスッキリします。

イメージ

湿り気が多い場所でも活躍させてカビ防止

さらに、ネットバッグは洗濯機の横やお手洗い、洗面所、キッチンなどの幅広い場所で活躍します。
洗濯ネット、トイレットペーパー、野菜類など、湿って欲しくないものを入れて吊るしておくと便利です。

通気性がいいので、湿気やカビを防止でき、便利で衛生的なのでオススメです。

イメージ

ファッション小物をまとめて入れる

クローゼットの中では、ネットバッグは、ファッション小物をまとめるのに役立ちます。
ストール、ハンカチ、手袋、帽子、ベルトなどといったファッション小物は、収納方法に迷うものです。

引き出しなどにしまいこむと、いざという時に見つかりにくいのが問題です。
下手すると、何年もタンスの肥やしになってしまいます。

かといって見せる収納にチャレンジしても、苦戦することが多々あります。
細々したものを何度もたたんだり、形を整えたりしてから収納するのは割と面倒です。

これに対し、ネットバッグを使った収納は、小物をネットバッグにひっかけて吊るしておくだけです。
収納にかける時間が短縮できます。
その上、中身が見えるし、口が広く取り出しやすいので、使い勝手も抜群です。

さらにインテリア性を高めて使うのもおすすめ

家の中のごちゃごちゃしたアイテムも、まとめてネットバッグに入れるだけで統一感が出て、おしゃれな印象になります。

このように、インテリアの一部としても使えるのが嬉しいポイントです。

さらに、中身を見せたくない場合は、ネットバッグの中にさらにバッグを入れて使うのもおしゃれです。

元々がシンプルな見た目なので、リボンなどの小物などでデコレーションするのもいいかもしれません。

イメージ

いかがでしょうか。
ネットバッグの特長を生かした活用法をご紹介してきました。
シンプルで便利なアイテムですので、いかせるシーンは多数あると思います。
ご自分なりの使い方を見つけてください。

クリップブックの作成

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

※ログイン時に「シェア」や「ツイート」をするとポイントが加算されます。

感想・コメントはこちらにお書きください。

みんなのコメント

関連おすすめ記事