整理収納、片づけのアイデア暮らしの収納やかたづけ情報サイト

整理収納、片づけのアイデア
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

イメージ

イメージ

2017/05/25 6:04

とっても簡単!子供部屋にぴったりなハンモック風収納の作り方
お片付けレシピ編集部|132view|0クリップブック フェイスブック

子供部屋の整理整頓は、小さなお子さんをお持ちの方の悩みの種ですね。

どんなに片付けてもすぐに散らかるし、手の届くところに収納していると、いつの間にか持ち去られてしまいます。
子供部屋は常に床が見えないし、子供が遊ぶスペースも狭いから、なんだかかわいそうです。

なのに、いただいたり買ったりで、ものはどんどん増えていきます。
こんな状態の方も多いのではないでしょうか。

かといって、全て手の届かないところにフタをしてしまいこむのも不便ですし、結局床に置いた収納用品が場所を取ってしまうこともよくあります。
省スペースで収納して、子供のためのものは、すぐに出し入れできるようにしておきたいですね。
今回は、そんな願いを叶える簡単な収納法をご紹介します。

イメージ

子供部屋を一瞬で片付けられるハンモックの作り方

必要なのは、大きめの布一枚と、布をかけるためのフック、そして荷造りなどに使うヒモを少々、それだけです。
まず、布の両端をヒモで結んで輪っか状にします。
さらに、ヒモを輪っかに通してフックにして、ハンモックのように壁にかけて出来上がりです。

ハンモックの使い方

散らかりがちなおもちゃやぬいぐるみやボールなど、このハンモックにぽんぽん入れていけばすぐに収納でき、あっという間に遊ぶスペースも確保できます。
ハンモックからぬいぐるみがのぞく様や、ハンモックにボールが山盛りになった姿は、秘密基地みたいで夢があって、お子さんも楽しい気分でお片づけが出来るのではないでしょうか。
カラフルな素材で作って、子供部屋のインテリアとして活用しても素敵ですね。

イメージ

こんなところがオススメ

必要な時、遊びたい時にすぐに取り出して遊べるのがとても便利です。
布を選ぶ時は、メッシュ素材や薄めの布を選ぶと、中のものが見えて取り出しやすいのでオススメです。
引っ掛ける収納だと床面積が広く使えるのも嬉しいですね。

イメージ

ハンモックの応用も出来ます

天井などにハンモックを張って、大きくなってもう使わなくなったけれど、捨てるには忍びないぬいぐるみなどを収納しておくのもいいかもしれませんね。
大人の部屋にも応用して、お気に入りのバッグや、来客用のかわいいクッション、カラフルなタオルなど、収納するのはいかがでしょう。
工夫次第で色々と応用できそうですね。

ハンモック収納の用品は販売もされているようですが、家にある布で作れたらエコだし、好きな素材や柄が選べて、ちょっとした手作り感も味わえるのがいいですね。
大きめの布が家に余っていたら、ぜひ一度試してみてくださいね。

イメージ
クリップブックの作成

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

※ログイン時に「シェア」や「ツイート」をするとポイントが加算されます。

感想・コメントはこちらにお書きください。

みんなのコメント

関連おすすめ記事