整理収納、片づけのアイデア暮らしの収納やかたづけ情報サイト

整理収納、片づけのアイデア
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

イメージ

イメージ

  • TOP
  • >
  • レシピ一覧
  • >
  • リビングで散らかりがちなものは 家族それぞれで範囲を決めて定量を保つ
2016/12/17 0:00

リビングで散らかりがちなものは 家族それぞれで範囲を決めて定量を保つ
北林敦子|861view|0クリップブック フェイスブック

書類や本、おもちゃ、日用品、、リビングでは色々なモノが混在して散らかりがち。収納スペースは 人別に管理する範囲を決めて、溢れたら見直すようにして量をキープするのがコツ

AFTER

キッチンのカウンター下の収納に家族が使うものをそれぞれ収納

マス目になっているので、スペースごとに入れる場所を決めやすい収納棚です。中に入れるBOX類もバリエーションが色々揃っています。

イメージ

BEFORE

増えがちな子どものおもちゃや雑誌・・

いつの間にか、リビングにあふれてしまうものは色々あります。文具や雑誌、おもちゃ類。

イメージ

この記事で使用した収納グッズ&家具

イメージItem Infomation

ステップ

イメージ

STEP 1

ついつい乱雑になってしまう雑誌類

イメージ

STEP 2

こどものおもちゃなどこまごましたものや、雑誌類はいつの間にか増えていきます。目で見えて管理できるように、入れ物を決めましょう。

イメージ

STEP 3

家族それぞれが使う場所を決めて、溢れたら見直すようにしましょう。収納するBOX類の形状は、入れるモノに合わせて変えてみて。

イメージ

STEP 4

書類や雑誌はファイルボックス

イメージ

STEP 5

ざっくり入れるタイプのおもちゃ収納には大き目のボックスなど

クリップブックの作成

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

※ログイン時に「シェア」や「ツイート」をするとポイントが加算されます。

感想・コメントはこちらにお書きください。

みんなのコメント

関連おすすめ記事