整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載、暮らしの収納やかたづけ情報サイト

整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

2016/12/05 12:26

【キッチン】パントリー 食材を把握する

245view|0clip | 2016/12/05 12:26 投稿者 稲葉春奈

引き出しに食材を入れておくと、いつの間にか上から食材をポンポン入れてしまい、下や奥に何が入っているのか分からなくなります。すると、賞味期限が切れている事にも気が付かなかったり、重複買いをしてしまう事もあります。それを一気に解消するのが乾物ストッカーです。縦長のストッカーで管理することによって、引き出しの空間をすべて使う事ができ、収納量もアップします。

AFTER

乾物ストッカーで食材を管理

乾燥剤が入る乾物ストッカーを引き出しいっぱいに配置し、どんな食材を持っているのかが一目瞭然となりました。

イメージ

BEFORE

何が入っているのか分からない引き出し

実は、下の方には仕切り用の箱が置いてありますが、引き出しの高さを活かしていないために、結局はぐちゃぐちゃになってしまっています。これでは、何を持っているのかも分かりません。

イメージ

この記事で使用した収納グッズ&家具

イメージItem Infomation

ステップ

イメージ

STEP 1

引き出しに入っているすべての食材を出す

イメージ

STEP 2

賞味期限切れの物を取り除く

イメージ

STEP 3

カテゴリーに分ける

イメージ

STEP 4

乾物ストッカーの乾燥剤を袋から出して底蓋の中に設置する

イメージ

STEP 5

上蓋に中に入れるもののラベルを貼る

補足情報

引き出しの高さを測り、ストッカーのサイズを選んでください。ピッタリのサイズの方が、収納量が増えます。

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

このライターの記事

このライターの記事をさらに見る >>>

関連おすすめ記事

感想・コメントはこちらにお書きください。

みんなのコメント