整理収納、片づけのアイデア暮らしの収納やかたづけ情報サイト

整理収納、片づけのアイデア
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

イメージ

イメージ

  • TOP
  • >
  • レシピ一覧
  • >
  • ハンドメイド用品をスッキリ収納♪こまごましたものは小分け収納が正解
2016/11/14 10:29

ハンドメイド用品をスッキリ収納♪こまごましたものは小分け収納が正解
北林敦子|253view|0クリップブック フェイスブック

ミニチュア雑貨を作るクリエイターさんのおうち。様々な材料や工具は大きさも種類もバラバラ。ダイニングのカウンター下のスキマを利用して、100均のカゴと、板を手作りしてハンドメイド専用収納を作りました。

AFTER

種類別に大きさの違うカゴを用意して一目瞭然!カラーも統一してスッキリ。

キッチンの裏側にあるカウンター下のスキマ。雑多なモノを整理して、ハンドメイド用品を収めたい、ということで専用の棚を製作しました。中身は一度すべて点検して、大きさ・用途別に違うカゴに収納したのがポイント

イメージ

BEFORE

カウンター下 日用品が置かれていました

キッチンのカウンター下は、ついつい日常使うものをなんとなく置いて、雑多になりがちです。『入れたいモノ』を決めて、目的別に収納するとスッキリします。

イメージ

この記事で使用した収納グッズ&家具

イメージItem Infomation
  • 100均と、ニトリでインテリアカラーのブラウンのBOXを購入
    大きさ別に A4トレー、小物ケース、カラボ用カゴを選択しました
    写真のシリーズは、大きさもバリエーションがあって揃えやすい100均のカゴ
  • URL:http://www.inomata-k.co.jp/item/series.php?sid=104&cid=8

ステップ

イメージ

STEP 1

今回は、趣味のハンドメイド用品を仕舞いたい、ということで日用品はすべて出して移動
棚下をすべて空けました。

イメージ

STEP 2

リビングのあちこちに置いていた趣味のハンドメイドグッズを集結。大きさや数を確認します。

イメージ

STEP 3

入れたいモノに合わせたカゴに、種類・用途別にアイテムを収納していきます。
ひとつのカゴには余裕が出ても、混ぜずに種類を絞って小分けにするのがポイント。

イメージ

STEP 4

カゴの大きさに合わせて棚の取り付け位置を決定。高さはカゴが引き出しやすいように少し余裕を持たせた方が良いです。

イメージ

STEP 5

1段目、工具・文房具
2段目、こまごました材料
3段目、大き目の材料
としっかり分類 ラベリングもこの後しっかり貼り付けてもとに戻せるようにしましたよ

クリップブックの作成

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

※ログイン時に「シェア」や「ツイート」をするとポイントが加算されます。

感想・コメントはこちらにお書きください。

みんなのコメント

関連おすすめ記事