整理収納、片づけのアイデア暮らしの収納やかたづけ情報サイト

整理収納、片づけのアイデア
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

イメージ

イメージ

2016/09/12 15:49

傘立てを置かずにスッキリ傘を立てておく方法
mkx|698view|0クリップブック フェイスブック

狭い我が家の玄関。傘立てを置くとスペースが狭く圧迫感が出そうだったので、手持ちのものを活用してスッキリ傘を立てておく方法を実践しています。

AFTER

圧迫感なく傘スッキリ

穴あきレンガを4個積むだけで傘が自立する傘立てになります。

イメージ

BEFORE

玄関に傘立てを置く前

傘をなんとなく壁に立てかけているだけの状態・・
雨で濡れた傘を持ち帰ると、水滴が床につたって床が濡れてしまいます。

イメージ

この記事で使用した収納グッズ&家具

イメージItem Infomation
  • 新築後の残りで、家にあった穴あきレンガ4個。
    今回は手持ちのものを使用しましたがホームセンターやネット通販でも買えると思います。

ステップ

イメージ

STEP 1

前は濡れた傘をそのまま壁に立てかけていました。水滴がつたって床が濡れてしまいます・・

イメージ

STEP 2

穴あきレンガを4個用意します

イメージ

STEP 3

玄関の好きな場所に、このように積みます。
ただ、積むだけ。
工具は一切使いません。

イメージ

STEP 4

穴に傘を差せば、傘が自立する傘立てとして十分使えます。
背の高い傘立ては圧迫感があり、玄関のスペースを取られます。
このほうが圧迫感がなくて気に入っています。

イメージ

STEP 5

雨で濡れた傘をそのまま立ててもレンガが水分を吸うので床が濡れません。

クリップブックの作成

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

※ログイン時に「シェア」や「ツイート」をするとポイントが加算されます。

感想・コメントはこちらにお書きください。

みんなのコメント

関連おすすめ記事