お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

収納の悩みをシステム収納、壁面収納で全て解決

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

今話題のキーワードはこちら

最新情報をご紹介!

壁面収納の「見せる部分」と「隠す部分」の役割

壁面収納は使い方を間違えてしまうと、かえって室内が散らかって見えるようになってしまうこともあります。壁面収納のポイントは、見せる部分と隠す部分にメリハリをつけること。今回は、壁面収納の「見せる部分」と「隠す部分」の役割についてご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  281view
お片付けは棚の使い方で出来が左右されます

お片付けのコツは、いかに棚を上手に使うかに左右されます。棚の整理整頓がうまくできていない、ただこれだけのことで部屋が汚く見えてしまうのです。きれいに収納できれば効率よく収納することができ、お部屋もスッキリします。ここでは棚の片付け方の簡単なコツをご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  329view
お片付けで大きな疲労感を覚えてしまうのは、心理的な負荷が...

そこまで物があふれている部屋でもないのに、少しお片付けしただけで、とてつもない疲労を感じてしまうという経験があるのではないでしょうか。体に大きな負荷がかからなくても、心理的に疲れてしまうことがあるのです。 今回は、お片付けで大きな疲労感を覚えるときの心理状況などについてお話していきます。

お片付けレシピ編集部
  |  283view
壁面収納に机が一体化していると空間を有効に使える!

ご自宅に収納スペースが足りない、そう感じている人も多いのではないでしょうか。収納スペースには限りがあるので、家族が増えたり、物が増えたりするとお片付けに困ってきてしまいます。そこで、少しでもスペースを有効活用できる、机と一体化した壁面収納をご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  140view
お片付けへの苦手意識が根付いてしまう原因

理想の部屋を作りたいと思っていても、散らかった部屋のお片付けが苦手で諦めている人は多いです。しかしお片付けをしなければいつまでたっても自分の理想の部屋を手に入れることができません。 今回はお片付けが苦手だという意識になる原因について解説します。

お片付けレシピ編集部
  |  452view
「紙袋」の整理で片付けスイッチON!心もスペースもすっきり ...

紙袋が家の中の隙間に突っ込まれている、気がついたら沢山抱え込んでいた、という方も多いのではないでしょうか?いつか使えると溜め込んでいる紙袋ですが、再利用できる数は限られます。誰でも気楽に取り掛かかれる「紙袋」の整理収納の方法をお伝えします。

cataso[カタソ] | 片付け・収納の専門家ブログメディア
  |  159view
壁面収納が生活の満足度を上げる理由

増え続ける生活用品をすっきりと収納できる収納方法が「壁面収納」です。お片付けが苦手だという沢山の人から支持されている壁面収納を取り入れることで、生活はどのように変わるのでしょうか? 生活の満足度を上げる壁面収納についてご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  211view
細かくサイズ調整できる壁面収納ならレイアウトはうまくいく!

壁面収納は壁を有効的に使うことにより、収納力をアップして部屋をお片付けすることができます。メーカーにもよりますが、壁面収納の容量やレイアウトはある程度決まっていて、自分の好みのレイアウトがしにくいという場合が多いようです。ですが、サイズ調整のできるシェルフタイプの壁面収納も存在します。今回は、そ...

お片付けレシピ編集部
  |  224view
オシャレ雑貨があるとお片付けへの意識も向上する!

沢山の日用品で溢れた部屋にはオシャレ雑貨は似合いません。オシャレ雑貨が置かれている部屋は、生理整頓されて綺麗に片付けられています。実はオシャレ雑貨があることで、お片付けへの意識が変わり綺麗な部屋を保つことができるのです。 オシャレ雑貨とお片付けのつながりについて考えてみましょう。

お片付けレシピ編集部
  |  267view
通気性の良い棚を使おう!押入れの中の湿気を最小限におさえ...

押入れの中は湿気が溜まりやすく、適度に空気の入れ替えを行ったとしてもカビなどが増殖してしまいやすい場所です。収納面では、押入れは重要な役割を果たしてくれるので、うまく活用したいものではないでしょうか。押入れの中の湿気を最小限におさえるお片付け術にはどのようなものがあるのか、見ていきましょう。

お片付けレシピ編集部
  |  270view
安心!壁面収納は壁一面に広がっていれば圧迫感はありません!

ご家庭の中には必要不可欠な収納場所ですが、収納スペースが限られてしまっているので、その重要な場所を確保することが意外にも難しく悩まれている人も多いのではないのでしょうか? 空きスペースを有効的に活用できる、壁面収納についてご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  182view
■-----白いライスストッカーとお手入れ簡単!お米収納 : love...

フランフランで購入したお米の保存に使っているプラスチック製のライスストッカーです(^^)狭い場所にも入れやすい幅の狭い容器軽くて扱いも楽なので中のお掃除がしやすいところも気に入って購入しています(*^-^*)お手入れがしやすい容器だとお米も衛生的に管理出来ます(^^)お

love HOME 収納&インテリア
  |  71view
壁面収納の「見せる部分」と「隠す部分」の役割

壁面収納は使い方を間違えてしまうと、かえって室内が散らかって見えるようになってしまうこともあります。壁面収納のポイントは、見せる部分と隠す部分にメリハリをつけること。今回は、壁面収納の「見せる部分」と「隠す部分」の役割についてご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  281view
お片付けは棚の使い方で出来が左右されます

お片付けのコツは、いかに棚を上手に使うかに左右されます。棚の整理整頓がうまくできていない、ただこれだけのことで部屋が汚く見えてしまうのです。きれいに収納できれば効率よく収納することができ、お部屋もスッキリします。ここでは棚の片付け方の簡単なコツをご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  329view
お片付けで大きな疲労感を覚えてしまうのは、心理的な負荷が...

そこまで物があふれている部屋でもないのに、少しお片付けしただけで、とてつもない疲労を感じてしまうという経験があるのではないでしょうか。体に大きな負荷がかからなくても、心理的に疲れてしまうことがあるのです。 今回は、お片付けで大きな疲労感を覚えるときの心理状況などについてお話していきます。

お片付けレシピ編集部
  |  283view
壁面収納に机が一体化していると空間を有効に使える!

ご自宅に収納スペースが足りない、そう感じている人も多いのではないでしょうか。収納スペースには限りがあるので、家族が増えたり、物が増えたりするとお片付けに困ってきてしまいます。そこで、少しでもスペースを有効活用できる、机と一体化した壁面収納をご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  140view
お片付けへの苦手意識が根付いてしまう原因

理想の部屋を作りたいと思っていても、散らかった部屋のお片付けが苦手で諦めている人は多いです。しかしお片付けをしなければいつまでたっても自分の理想の部屋を手に入れることができません。 今回はお片付けが苦手だという意識になる原因について解説します。

お片付けレシピ編集部
  |  452view
「紙袋」の整理で片付けスイッチON!心もスペースもすっきり ...

紙袋が家の中の隙間に突っ込まれている、気がついたら沢山抱え込んでいた、という方も多いのではないでしょうか?いつか使えると溜め込んでいる紙袋ですが、再利用できる数は限られます。誰でも気楽に取り掛かかれる「紙袋」の整理収納の方法をお伝えします。

cataso[カタソ] | 片付け・収納の専門家ブログメディア
  |  159view
壁面収納が生活の満足度を上げる理由

増え続ける生活用品をすっきりと収納できる収納方法が「壁面収納」です。お片付けが苦手だという沢山の人から支持されている壁面収納を取り入れることで、生活はどのように変わるのでしょうか? 生活の満足度を上げる壁面収納についてご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  211view
細かくサイズ調整できる壁面収納ならレイアウトはうまくいく!

壁面収納は壁を有効的に使うことにより、収納力をアップして部屋をお片付けすることができます。メーカーにもよりますが、壁面収納の容量やレイアウトはある程度決まっていて、自分の好みのレイアウトがしにくいという場合が多いようです。ですが、サイズ調整のできるシェルフタイプの壁面収納も存在します。今回は、そ...

お片付けレシピ編集部
  |  224view
オシャレ雑貨があるとお片付けへの意識も向上する!

沢山の日用品で溢れた部屋にはオシャレ雑貨は似合いません。オシャレ雑貨が置かれている部屋は、生理整頓されて綺麗に片付けられています。実はオシャレ雑貨があることで、お片付けへの意識が変わり綺麗な部屋を保つことができるのです。 オシャレ雑貨とお片付けのつながりについて考えてみましょう。

お片付けレシピ編集部
  |  267view
通気性の良い棚を使おう!押入れの中の湿気を最小限におさえ...

押入れの中は湿気が溜まりやすく、適度に空気の入れ替えを行ったとしてもカビなどが増殖してしまいやすい場所です。収納面では、押入れは重要な役割を果たしてくれるので、うまく活用したいものではないでしょうか。押入れの中の湿気を最小限におさえるお片付け術にはどのようなものがあるのか、見ていきましょう。

お片付けレシピ編集部
  |  270view
安心!壁面収納は壁一面に広がっていれば圧迫感はありません!

ご家庭の中には必要不可欠な収納場所ですが、収納スペースが限られてしまっているので、その重要な場所を確保することが意外にも難しく悩まれている人も多いのではないのでしょうか? 空きスペースを有効的に活用できる、壁面収納についてご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  182view
■-----白いライスストッカーとお手入れ簡単!お米収納 : love...

フランフランで購入したお米の保存に使っているプラスチック製のライスストッカーです(^^)狭い場所にも入れやすい幅の狭い容器軽くて扱いも楽なので中のお掃除がしやすいところも気に入って購入しています(*^-^*)お手入れがしやすい容器だとお米も衛生的に管理出来ます(^^)お

love HOME 収納&インテリア
  |  71view

最新情報をご紹介!

インフォメーション

2018/04/26
システム収納「ミセル」SUUMO掲載のお知らせ【2019年夏号】
2018/03/23
DAIKEN新宿ショールーム リニューアルオープンのお知らせ
2018/03/22
システム収納「ミセル」の特集記事がHouzz(ハウズ)に掲載されました! https://www.houzz.jp/ideabooks/105086778/thumbs
2017/12/13
システム収納「ミセル」SUUMO掲載のお知らせ【2018年冬号】
2017/03/09
大建工業株式会社は、システム収納の新しい施工方法をリリースしました。「壁下地が入っていない戸建て住宅の壁」や、「施工許可が得られなかったマンションの戸境壁」など、ビス固定ができない壁面へ収納の取り付けができるようになります。